小笠原伯爵邸

WHAT'S GOING ON AT OGASAWARATEI THESE DAYS? -TOPICS-

information スペイン最高級CAVA グラモナメーカーズディナー
最高経営責任者・5代目当主チャビエル グラモナ氏を迎えて

長期瓶内熟成CAVAのパイオニアである、グラモナ社。
カタルーニャ州で生産される、固有品種チャレロ種をベースに
洗練されたスパークリングワインの生産に長年従事し、
世界でもトップクラスのクオリティを誇ります。
ぶどうはすべて有機無農薬栽培の手摘み、最近ではビオディナミ栽培を導入。
クオリティのあくなき追求、情熱は脈々と当主へと受け継がれ、
エレガントさと複雑さが至高の味わいのCAVAを生み出しています

当日はグラモナのワイン5種に合わせて、小笠原伯爵邸シェフ、ゴンサロ アルバスの
特別ディナーをお楽しみいただけます。
グラモナ最高経営責任者・5代目当主 チャビエル・グラモナ氏が来日いたします。
特別な一夜をお過ごしください。


グラモナメーカーズディナー

2018年1月16日(火)
Start 19:00
お一人様 ¥20,000(税サ込)
フルコースディナー&テイスティングワイン(5種)

Wineのご紹介

Imperial Gran Reserva Brut 2012
III Lustros, Gran Reserva Brut Nature 2009
Xarel·lo Ovum 2014
Celler Batlle Gran Reserva Brut 2006
Vi de Glass Gewürztraminer 2011
※ヴィンテージが変更になる場合があります。

 

  完全予約制 


[お問合せ]小笠原伯爵邸 03-3359-5830
[お申込み方法]
お電話または、WEB申込みにて承ります。

〔Print〕チラシの印刷はこちらから






スペイン最高級 CAVA 「グラモナ」




グラモナ 最高経営責任者
Xavier Gramona / チャビエル グラモナ

グラモナ社社長 五代目当主 1959年生まれ カタルーニャワイン醸造大学にてブドウ栽培ワイン醸造学を学ぶ。 エサーデビジネス大学、MSCロンドンビジネス大学にて経営学修士を取得後1987年に実家であるグラモナ社の役員に就任。従兄弟ジャウメ・グラモナ氏と共にグラモナ社の経営に深く関わり、一族経営のこのカヴァメーカーを切り盛りする。経営のみならず、ブドウ畑、醸造、熟成における過程まで全ての責任を負って品質管理も行う。


 


update : 2017.12.1 |category : information, wine, 未分類

information 小笠原伯爵邸セレクト“Finest Wine 9月”のご案内

finestwine_web_2015_09
9月は、多くのワイン評論誌などで受賞し、天才醸造家と呼ばれている ラウル・ペレス氏のワインをご紹介いたします。ラウル氏は、D.O. Bierzo(ビエルソ)というスペイン北西部に位置するボデガ(ワイナリー) カステロ・ベントーサで生まれ、現在はこのボデガの醸造責任者を務め、地葡萄のメンシア種を栽培し、素晴らしいワインを生産しています。メンシア種の特徴である赤い果実の香りと細くきれいな酸に加え、滑らかなタンニンも感じられるワイン エル・カステロ・デ・バルトゥイエ をシェフ ゴンサロ・アルバレスの料理とともにご賞味ください。

-D.O. Bierzo-
El Castro de Valtuille 2010
エル・カステロ・デ・バルトゥイエ 2010

ボトル

¥8,000(税別)

グラス(150ml) ¥1,800(税別)

-醸造・熟成:フレンチオークの古樽で14ヶ月熟成

-葡萄品種:メンシア 100%

update : 2015.09.1 |category : information, 未分類

未分類 test_オプトインページ

ありがとうございました。

メールアドレスの確認が完了いたしました。

当日お待ち申し上げております。

update : 2015.01.13 |category : 未分類

未分類 test_テスト完了ページ

小笠原伯爵邸公開日へお申込みいただきありがとうございました。

ご登録いただいたメールアドレスへ本人確認用のメールを配信させて頂きました。

メール内の認証リンクをクリックしてください。よろしくお願い致します。

メールが見当たらない場合は、迷惑メールフォルダに入っている可能性がございますので、ご確認ください。

update : 2013.01.13 |category : 未分類

page top