小笠原伯爵邸

WHAT'S GOING ON AT OGASAWARATEI THESE DAYS? -TOPICS-

information 小笠原伯爵邸公開日のご案内(2019年1月)

ラウンジ&シガーのコピー来る2019年 1月28日(月)に小笠原伯爵邸の公開をいたします。
1927年(昭和2年)に創建され、2000年からの修復により再び往時のように華やかに甦った洋館、小笠原伯爵邸。
当時の古き良きものをそのままに、現在もしっかり当時の輝きを放っているこの歴史ある洋館をぜひご見学ください。
華やかな装飾、遊び心ある造作、そして木の床がたてる快いきしみ…
小笠原伯爵邸に残る歴史や文化を感じていただければ幸いです。

※事前申込(無料)の定員制となります。当日は自由見学となります。

※お申し込みは先着予約制、ホームページのみで承っております。

※キャンセル待ちは承っておりません。

【ご見学にあたりお願い】
邸内はなるべく当時のままの保存に努めております。
窓の留め具などの部品類も現在では貴重なものがたくさんございます。
■ 窓などの金具類には絶対にお手を触れないでください。
■ 調度品にはお手を触れないでください
■ 家具を移動させないでください。
上記お守りいただけないお客様にはご見学をお断りさせていただくことがございます。
あらかじめご承知おきくださいませ。

《予約制》
1月28日(月)
15:30~17:00(最終入館16:30)
※お受付は15:30からとなります。恐れ入りますが、準備の関係で開始時間以前にお越しいただいてもお待合の場所がご用意できません。15:30~16:30内にどうぞお越しくださいませ。
《お問合せ》03-3359-5830



 

Passmarket お申込画面に遷移いたします。
そちらで必要情報をご入力のうえお申し込みください。
お申込みは、Yahoo! JAPAN社によるPassmarketのシステムでお申込みいただけます。

update : 2019.01.7 |category : information

information ワイナリー:D.O.Ca リオハ
小笠原伯爵邸セレクト“Finest Wine 1月”のご案内


小笠原伯爵邸の地下1階に眠る秘蔵スペインワインの数々。その中から毎月様々なワインをご紹介してまいります。
今月は、産地: D.O.Ca リオハの3種類のワインをご紹介。
ワイン愛好家の皆様には毎月貴重なスペインワインが楽しめる絶好の機会です。シェフソムリエがお薦めするとっておきのワイン、是非お楽しみください。



 今月のワイン  

産地:リオハ



 

〔左〕ミルト 2012
〔中〕マルケス・デ・リスカル・グラン・レセルバ 2001
〔右〕ラ・ビーニャ・デ・アンドレス・ロメオ 2008

 

 

 

┃寒い季節に合うコク深いワインの産地



ご好評につき、今月も先月に続きスペインを代表するワイン産地リオハより、寒い季節に楽しめる熟成感や凝縮感の感じられるワインをご紹介いたします。

リオハは、古くはボルドーから来たワインの醸造技術や、主体となるテンプラニーリョ種の特徴などもあり、しっかりした味わいでコク深いワインが多く、これからの季節の料理にとてもあったワインの産地です。

香り高くエレガント、キメの細かい舌触り、気品と風格ある赤ワインとゴンサロシェフの季節の食材を大切にした冬の一皿一皿とのマリアージュをぜひお楽しみください。

 

 

 

Mirto 2012
ミルト 2012

小笠原伯爵邸オリジナルの赤ワインを造っているラモン・ビルバオ社のトップキュベ。樹齢100年以上の古木から収穫した葡萄を使って造られています。黒い果実のニュアンスを主体にテンプラニーリョ種特有のレザーや葉巻がバランスよく感じられます。

ワイナリー:ラモン・ビルバオ
タイプ:赤ワイン
品種:テンブラニーリョ

ボトル¥10,000(税別) グラス¥1,800(税別)

 

Marques de Riscal Gran Reserva 2001
マルケス・デ・リスカル・グラン・レセルバ 2001

マルケス・デ・リスカルは1858年にリスカル侯爵によって設立された、リオハの歴史と共に歩んできた伝統あるボデガです。このグラン・レセルバは、長期熟成から由来する複雑な香りとシルキーなタンニンが感じられるクラシックなリオハワインを代表するワインです。

ワイナリー:マルケス・デ・リスカル
タイプ:赤ワイン
品種:テンブラニーリョ、カベルネ・ソーヴィニョン、グラシアーノ

ボトル¥14,000(税別)

 

La Vina de Andres Romeo 2008
ラ・ビーニャ・デ・アンドレス・ロメオ 2008

数々の賞を受賞しているスペインを代表する醸造家ベンハミン・ロメオのワイン。父のアンドレス・ロメオが大切にしてきた畑から収穫した葡萄のみを厳選して使用。ベンハミンらしい絶大なボリューム感、優しく甘みを感じられるタンニン、そしてエレガントな酸味との調和が素晴らしいワインです。

ワイナリー:コンタドール
タイプ:赤ワイン
品種:テンブラニーリョ

ボトル¥32,000(税別)

 




Back number

小笠原伯爵邸おすすめスペインワイン今までにご紹介したスペインワインは、バックナンバーからご覧いただけます。

☆シェフソムリエ主催のワインイベントを開催予定☆
イベントなどの情報は、メールマガジンにて配信します。
メールマガジン登録はこちらから

 

 

 

 

update : 2019.01.1 |category : information, wine

information ワイナリー:D.O.Ca リオハ
小笠原伯爵邸セレクト“Finest Wine 12月”のご案内


小笠原伯爵邸の地下1階に眠る秘蔵スペインワインの数々。その中から毎月様々なワインをご紹介してまいります。
今月は、産地: D.O.Ca リオハの3種類のワインをご紹介。
ワイン愛好家の皆様には毎月貴重なスペインワインが楽しめる絶好の機会です。シェフソムリエがお薦めするとっておきのワイン、是非お楽しみください。



 今月のワイン  

産地:リオハ



 

〔左〕ミルト 2012
〔中〕マルケス・デ・リスカル・グラン・レセルバ 2001
〔右〕ラ・ビーニャ・デ・アンドレス・ロメオ 2008

 

 

 

┃寒い季節に合うコク深いワインの産地

今月は、スペインを代表するワイン産地リオハから、寒い季節に楽しめる熟成感や凝縮感の感じられるワインをご紹介いたします。

リオハは、古くはボルドーから来たワインの醸造技術や、主体となるテンプラニーリョ種の特徴などもあり、しっかりした味わいでコク深いワインが多く、これからの季節の料理にとてもあったワインの産地です。

香り高くエレガント、キメの細かい舌触り、気品と風格ある赤ワインとゴンサロシェフの季節の食材を大切にした冬の一皿一皿とのマリアージュをぜひお楽しみください。

 

 

 

Mirto 2012
ミルト 2012

小笠原伯爵邸オリジナルの赤ワインを造っているラモン・ビルバオ社のトップキュベ。樹齢100年以上の古木から収穫した葡萄を使って造られています。黒い果実のニュアンスを主体にテンプラニーリョ種特有のレザーや葉巻がバランスよく感じられます。

ワイナリー:ラモン・ビルバオ
タイプ:赤ワイン
品種:テンブラニーリョ

ボトル¥10,000(税別) グラス¥1,800(税別)

 

Marques de Riscal Gran Reserva 2001
マルケス・デ・リスカル・グラン・レセルバ 2001

マルケス・デ・リスカルは1858年にリスカル侯爵によって設立された、リオハの歴史と共に歩んできた伝統あるボデガです。このグラン・レセルバは、長期熟成から由来する複雑な香りとシルキーなタンニンが感じられるクラシックなリオハワインを代表するワインです。

ワイナリー:マルケス・デ・リスカル
タイプ:赤ワイン
品種:テンブラニーリョ、カベルネ・ソーヴィニョン、グラシアーノ

ボトル¥14,000(税別)

 

La Vina de Andres Romeo 2008
ラ・ビーニャ・デ・アンドレス・ロメオ 2008

数々の賞を受賞しているスペインを代表する醸造家ベンハミン・ロメオのワイン。父のアンドレス・ロメオが大切にしてきた畑から収穫した葡萄のみを厳選して使用。ベンハミンらしい絶大なボリューム感、優しく甘みを感じられるタンニン、そしてエレガントな酸味との調和が素晴らしいワインです。

ワイナリー:コンタドール
タイプ:赤ワイン
品種:テンブラニーリョ

ボトル¥32,000(税別)

 




Back number

小笠原伯爵邸おすすめスペインワイン今までにご紹介したスペインワインは、バックナンバーからご覧いただけます。

☆シェフソムリエ主催のワインイベントを開催予定☆
イベントなどの情報は、メールマガジンにて配信します。
メールマガジン登録はこちらから

 

 

 

 

update : 2018.11.28 |category : information, wine

information ワイナリー:D.O.へレス
小笠原伯爵邸セレクト“Finest Wine 11月”のご案内


小笠原伯爵邸の地下1階に眠る秘蔵スペインワインの数々。その中から毎月様々なワインをご紹介してまいります。
今月は、産地ヘレスより、2種のワインをご紹介。
ワイン愛好家の皆様には毎月貴重なスペインワインが楽しめる絶好の機会です。シェフソムリエがお薦めするとっておきの
ワイン、是非お楽しみください。

 今月のワイン 

産地:ヘレス



 

 

〔左〕フィノ・トラディシオン
〔右〕ペドロ・ヒメネス
┃バラエティーに富んだ独特なワイン「シェリー」の産地

今月はスペインを代表するワインのひとつ、シェリーをご紹介いたします。

シェリーはスペイン南部アンダルシア州のへレスという街と周辺で造られる白ワインの一種。ベースとなる白ワインにブランデーを添加し、フロールという酵母と共に熟成させた辛口タイプから、樽の中で空気に触れたまま熟成する酸化熟成タイプ、天日干しした葡萄から造るデザートワインのような甘口タイプ、とバラエティーに富んだ種類がある独特なワインです。

今回は、たくさんの魅力的なボデガから高級シェリーに特化して生産している2つのボデガをご紹介いたします。

Fino Tradicion
フィノ・トラディシオン

「J.M.リベイロ CZ」という1650年から知られる最も古いシェリーのブランドを起源に1998年設立されたボデガがトラディシオンです。冷却フィルター処理や亜硫酸塩を使わないなど、純粋かつ伝統的なシェリーのスタイルを求めているボデガ。トラディシオンのフィノは、厚みがあり、それでいて繊細。熟成を感じさせる上品な味わいの辛口シェリーです。

ワイナリー:ボデガス・トラディシオン
タイプ:白ワイン
品種:パロミノ

ボトル¥13,000(税別) グラス¥1,800(税別)

 

Pedro Ximenez
ペドロ・ヒメネス

ヒメネス・スピノラ社は、100%ペドロ・ヒメネス種で造られる高級シェリーのみ生産を行っている、1729年から続く家族経営のボデガです。このペドロ・ヒメネスは、今ではこの蔵元だけとなった100%天日干しを行うことで得られる天然の糖分とフレッシュな酸による綺麗な味わいが特徴の極甘口シェリーです。

ワイナリー:ヒメネス・スピノラ
タイプ:白ワイン
品種:ペドロ・ヒメネス

グラス¥1,500(税別) ※こちらの商品はグラスのみのご提供です

 




Back number

今までにご紹介したスペインワインは、バックナンバーからご覧いただけます。

☆シェフソムリエ主催のワインイベントを開催予定☆
イベントなどの情報は、メールマガジンにて配信します。
メールマガジン登録はこちらから

 

 

 

 

update : 2018.10.31 |category : information, wine, 未分類

information 小笠原伯爵邸公開日のご案内(2018年11月)

ラウンジ&シガーのコピー来る2018年 11月26日(月)に小笠原伯爵邸の公開をいたします。
1927年(昭和2年)に創建され、2000年からの修復により再び往時のように華やかに甦った洋館、小笠原伯爵邸。
当時の古き良きものをそのままに、現在もしっかり当時の輝きを放っているこの歴史ある洋館をぜひご見学ください。
華やかな装飾、遊び心ある造作、そして木の床がたてる快いきしみ…
小笠原伯爵邸に残る歴史や文化を感じていただければ幸いです。

※事前申込(無料)の定員制となります。当日は自由見学となります。

※お申し込みは先着予約制、ホームページのみで承っております。

※キャンセル待ちは承っておりません。

【ご見学にあたりお願い】
邸内はなるべく当時のままの保存に努めております。
窓の留め具などの部品類も現在では貴重なものがたくさんございます。
■ 窓などの金具類には絶対にお手を触れないでください。
■ 調度品にはお手を触れないでください
■ 家具を移動させないでください。
上記お守りいただけないお客様にはご見学をお断りさせていただくことがございます。
あらかじめご承知おきくださいませ。

《予約制》
11月26日(月)
15:30~17:00(最終入館16:30)
※お受付は15:30からとなります。恐れ入りますが、準備の関係で開始時間以前にお越しいただいてもお待合の場所がご用意できません。15:30~16:30内にどうぞお越しくださいませ。
《お問合せ》03-3359-5830

※満席となりましたので、お受付は終了いたしました※ 

 

Passmarket お申込画面に遷移いたします。
そちらで必要情報をご入力のうえお申し込みください。
お申込みは、Yahoo! JAPAN社によるPassmarketのシステムでお申込みいただけます。

update : 2018.10.31 |category : information

Page 1 of 28123451020...Last »

page top