小笠原伯爵邸

WHAT'S GOING ON AT OGASAWARATEI THESE DAYS? -TOPICS-

event 10月20日(火)スペインの銘醸ワイン“カンポ・エリセオ”とカスティーリャ・イ・レオン州の味覚を愉しむ夕べ

10_20_title

10月20日(火)の夜に、一夜限りのワインイベント
「スペインの銘醸ワイン“カンポ・エリセオ”とカスティーリャ・イ・レオン州の味覚を愉しむ夕べ」を開催いたします。

1020imageフランス ボルドーの名家出身フランソワ・リュルトンと、著名な醸造コンサルタント ミッシェル・ロラン氏がタッグを組み、スペインを 代表する赤ワインの醸造地 トロ、白ワインの醸造地 ルエダでで造ったワインをご紹介しながら、スペインの郷土料理と共にお愉しみいただけます。

今回の目玉の一つとなるのがアサード(スペイン風BBQ)!豪快に焼き上げる仔豚の姿焼は圧巻です。パリパリに焼き上がった絶品のお肉の他、特選牛のアサードやきのこなど秋の味覚と一緒に極上ワイン片手に楽しいひとときをお過ごしください。

=============================================

2015年10月20日(火)

時間:18:30開場、19:00開会 ※雨天決行
料金:お一人様 ¥15,000(料飲税サ込)
形式:ピンチョススタイル (お席のご用意も一部ございます)
お問合せ:TEL 03-3359-5830

=============================================

<お申込方法>
以下の決済サイト【Peatix】よりご予約・ご購入をお願いいたします。
なお、チケットの発送はございません。
当日は【Peatix】から発行されたQRコードのご提示をお願いいたします。

※【Peatix】経由でのお申込みが難しい場合は、お問合せください。


FAXでお申込をご希望の方は以下よりお申込用紙を
ダウンロードの上、店舗までFAXください。

SN_button_fax

update : 2015.10.9 |category : event, information

information 小笠原伯爵邸セレクト“Finest Wine 10月”のご案内

finestwine_web_2015_10
10月は、スペインでも伝統的なワインの産地 リオハからクネ社の赤ワイン、ビーニャ・レアル グラン・レセルバをご紹介いたします。クネ社は1879年設立と伝統ある造り手ですが、常に前向きで開拓者精神を持ち、伝統と革新を融合したワイン造りを行っています。ビーニャ・レアル(王の葡萄畑の意)の名前が示すようにスペイン王室ともつながりが強く、現国王 フィリッペ6世の結婚式でもクネ社のワインがふるまわれています。複雑な香り、滑らかなタンニン、果実味・酸味のとれたビーニャ・レアル。秋の食材を用いたゴンサロ・アルバレスの料理とともにご賞味ください。

-D.O.Ca Rioja-
Viña Real Gran Reserva 2007
ビーニャ・レアル グラン・レセルバ 2007

ボトル

¥8,000(税別)

グラス(150ml) ¥1,800(税別)

-醸造・熟成:アメリカンオーク・フレンチオークで24ヶ月熟成、瓶内熟成36ヶ月

-葡萄品種:テンプラニーリョ 95%、グラシアーノ 5%

update : 2015.10.1 |category : information

information 小笠原伯爵邸セレクト“Finest Wine 9月”のご案内

finestwine_web_2015_09
9月は、多くのワイン評論誌などで受賞し、天才醸造家と呼ばれている ラウル・ペレス氏のワインをご紹介いたします。ラウル氏は、D.O. Bierzo(ビエルソ)というスペイン北西部に位置するボデガ(ワイナリー) カステロ・ベントーサで生まれ、現在はこのボデガの醸造責任者を務め、地葡萄のメンシア種を栽培し、素晴らしいワインを生産しています。メンシア種の特徴である赤い果実の香りと細くきれいな酸に加え、滑らかなタンニンも感じられるワイン エル・カステロ・デ・バルトゥイエ をシェフ ゴンサロ・アルバレスの料理とともにご賞味ください。

-D.O. Bierzo-
El Castro de Valtuille 2010
エル・カステロ・デ・バルトゥイエ 2010

ボトル

¥8,000(税別)

グラス(150ml) ¥1,800(税別)

-醸造・熟成:フレンチオークの古樽で14ヶ月熟成

-葡萄品種:メンシア 100%

update : 2015.09.1 |category : information, 未分類

information 小笠原伯爵邸セレクト“Finest Wine 8月”のご案内

finestwine_web_2015_08
8月はスペインを代表するスパークリングワイン、カヴァからグラモナ社のインペリアル グラン・レセルバをご紹介いたします。グラモナ社は土壌やスペインの葡萄品種、酵母や醸造法などの研究を重ね、長期熟成のカヴァの造るボデガ(ワイナリー)で、多くのワイン評論家から「今までのカヴァの領域では想像しえない繊細さ」、「高級シャンパーニュを思わせる」といった声を多く頂戴しております。カヴァらしい繊細な果実味と、シャンパーニュのようなニュアンスを併せ持ったグラモナ・インペリアルを食前酒としてだけではなく、食中酒として、シェフ ゴンサロ・アルバレスの料理とともにご賞味ください。

-D.O. Cava-
Gramona Imperial Gran Reserva
グラモナ・インペリアル グラン・レセルバ

ボトル

¥8,000(税別)

グラス(150ml) ¥1,800(税別)

-醸造・熟成:フレンチオークで12ヶ月の熟成、60ヶ月の瓶熟成

-葡萄品種:チャレロ 50%、マカベオ 40%、シャルドネ 10%

update : 2015.08.26 |category : information

information 小笠原伯爵邸セレクト“Finest Wine 7月”のご案内

finestwine_web_2015_07 小笠原伯爵邸の地下1階に眠る秘蔵ワインの数々。 その中からシェフソムリエがセレクトし、毎月様々なワインをご紹介してまいります。

7月は、スペインを代表する白ワインの生産エリア リアス・バイシャスのワインをご紹介いたします。造り手のコンデス・デ・アルバレイは地域の葡萄生産者が共同で立ち上げた会社で、1991年にはフランス最大の国際ワインコンクールでスペインの白ワインとして初めて金賞を受賞する快挙も成し遂げています。この地域は、日本の三陸のように海岸線が入り組んでいるため、とても豊かな漁場として栄えておりアルバリーニョ種から造られる白ワインと一緒に魚介料理を楽しんでいます。シェフ ゴンサロ・アルバレスが織り成す一皿とのマリアージュをお楽しみいただけるワインです。この機会に是非ご賞味ください。

-D.O. Rias Baixas-
Paso Baion 2013
パソ・バイオン 2013

ボトルワイン

¥8,000(税別)

グラスワイン(150ml) ¥1,800(税別)

-醸造・熟成:ステンレスタンク(8ヶ月のシュール・リー)

-葡萄品種:アルバリーニョ 100%

update : 2015.07.1 |category : information

Page 10 of 21« First...8910111220...Last »

page top