小笠原伯爵邸

WHAT'S GOING ON AT OGASAWARATEI THESE DAYS? -TOPICS-

information 【5月平日限定】感謝の気持ちを伝えたい~お母さん ありがとうランチ/ディナープラン~ 


「お母さん、ありがとう」--
日ごろの感謝の気持ちを
さりげなく、
デザートプレートで。


5月平日限定、日頃のお母様への感謝の気持ちをお伝えするお席に華をそえる、特別なランチ/ディナーコースのご案内です。

通常のコースにグラス乾杯酒(スパークリングワイン)が付いた特別コースです。お母様には「お母さん ありがとう」のメッセージのついたスペシャル・デザート(1プレート)をプレゼントいたします。

お一人様
ランチ8,000円
ディナー Condesa 11,000円
ディナー Conde 16,000円
(税・サ別 2名様より承ります)


・小笠原伯爵邸コースいずれか(コース名をクリックいただくと予約画面に遷移します)
■ランチ
■ディナーCondesa
■ディナーConde
・小笠原伯爵邸オリジナル乾杯酒(グラス・スパークリングワイン)
※ノンアルコールへのご変更も承ります。
・「お母さん ありがとう」のメッセージ付きスペシャルデザート(1プレート)


【オプショナルサービス】
お花束
お好きな花や色をお伺いし、季節に合った花束をご用意いたします。
5,400円~

 

update : 2018.04.18 |category : information

event 小笠原伯爵邸公開日のご案内(2018年4月)

ラウンジ&シガーのコピー来る2018年 4月23(月)に小笠原伯爵邸の公開をいたします。1927年(昭和2年)に創建され、2000年からの修復により再び往時のように華やかに甦った洋館、小笠原伯爵邸。
当時の古き良きものをそのままに、現在もしっかり当時の輝きを放っているこの歴史ある洋館をぜひご見学ください。
華やかな装飾、遊び心ある造作、そして木の床がたてる快いきしみ…
小笠原伯爵邸に残る歴史や文化を感じていただければ幸いです。
※事前申込(無料)の定員制となります。当日は自由見学となります。

【ご見学にあたりお願い】
邸内はなるべく当時のままの保存に努めております。
窓の留め具などの部品類も現在では貴重なものがたくさんございます。

■ 窓などの金具類には絶対にお手を触れないでください。
■ 調度品にはお手を触れないでください

■ 家具を移動させないでください。
上記お守りいただけないお客様にはご見学をお断りさせていただくことがございます。
あらかじめご承知おきくださいませ。

《予約制》
4月23日(月)
15:30~17:00(最終入館16:30)
※お受付は15:30からとなります。恐れ入りますが、準備の関係でお待合の場所がご用意できません。15:30~16:30内にどうぞお越しくださいませ。
《お問合せ》03-3359-5830

定員となりましたのでお受付終了いたしました。
Passmarket お申込画面に遷移いたします。
そちらで必要情報をご入力のうえお申し込みください。
お申込みは、Yahoo! JAPAN社によるPassmarketのシステムでお申込みいただけます。

update : 2018.04.4 |category : event

information ワイナリー:D.O.ピエルソ
小笠原伯爵邸セレクト“Finest Wine 4月”のご案内



小笠原伯爵邸の地下1階に眠る秘蔵スペインワインの数々。その中から毎月様々なワインをご紹介してまいります。
今月は、産地: D.O.ピエルソの3種類のワインをご紹介。
ワイン愛好家の皆様には毎月貴重なスペインワインが楽しめる絶好の機会です。シェフソムリエがお薦めするとっておきのワイン、是非お楽しみください。

 今月のワイン 

産地:スペイン / D.O.ビエルソ



〔左〕ゴデリア キュベ・ブルット
〔中〕ティレヌス・クリアンサ 2010
〔右〕ウルトレイア・ラ・クラウディーナ 2014

 


┃世界的にも脚光を浴びているエリア『D.O.ビエルソ』

今月は、近年特に注目を浴びている産地“ビエルソ”のワインをご紹介いたします。ビエルソは、カスティーリャ・イ・レオン州の北西部の山間にある小さなエリア。大西洋気候とスペイン中央部の大陸性気候の境になる場所であり、周りを山々に囲まれているため、特別なミクロクリマから素晴らしいワインが生み出されています。世界的にも脚光を浴びている注目エリアです。栽培される葡萄は、黒葡萄のメンシアが主流、白葡萄のゴデーリョも少量栽培されています。

メンシアは中世時代にスペイン北西部の巡礼地サンティアゴ・デ・コンポステラへ向かうカトリックの巡礼者によってビエルソにもたらされたとされています。山間部ということもあり、メンシアは長らく等閑視されてきましたが、2000年以降、若手醸造家が競って高品質ワインを造るようになり一気にワイン界に名乗りを上げたのです。



Godelia Cuvee Brut
ゴデリア キュベ・ブルット

エレガントで繊細な泡立ち

珍しい、ゴデーリョ100%で造られたスパークリングワイン。エレガントで繊細な泡立ちです。白い花や柑橘類の柔らかなノート、豊かな果実味と爽やかな酸を持ち、フィニッシュには心地よい余韻が感じられます。

ワイナリー:ボデガス・イ・ビニュドス・ゴデリア
タイプ:白ワイン
品種:ゴデーリョ 100%

ボトル¥8,000(税別) グラス¥1,500(税別)

 

Tilenus Crianza 2010
ティレヌス・クリアンサ 2010



葡萄由来の赤い果実やスパイスのニュアンス、そして樽熟成から由来するスモーキーな香りが調和と複雑さをもたらします。メンシア種の特徴ある綺麗な酸とタンニンのバランスも良く調和しています。

ワイナリー:ボデガス・エステファニア
タイプ:赤ワイン
品種:メンシア

ボトル¥9,000(税別) グラス¥1,800(税別)

 

Ultreia La Claudina 2014
ウルトレイア・ラ・クラウディーナ 2014

天才醸造家とまで呼ばれているラウル・ペレスの白ワイン。色は琥珀色がかった明るい黄金色で、乾燥したハーブやミネラル、トロピカルフルーツが一堂に会したような複雑なアロマと濃縮感のある味わいです。「ゴデーリョから造られた他に類を見ない作品」と言われています。

ワイナリー:ラウル・ペレス
タイプ:白ワイン
品種:ゴデージョ100%

ボトル¥17,000(税別)

 




Back number

小笠原伯爵邸おすすめスペインワイン今までにご紹介したスペインワインは、バックナンバーからご覧いただけます。

☆シェフソムリエ主催のワインイベントを開催予定☆
イベントなどの情報は、メールマガジンにて配信します。
メールマガジン登録はこちらから




 

 

 

 

update : 2018.04.1 |category : information, wine

page top