小笠原伯爵邸

WHAT'S GOING ON AT OGASAWARATEI THESE DAYS? -TOPICS-

information 小笠原伯爵邸セレクト“Finest Wine 3月”のご案内

finestwine_web_2016_033月は、スペインを代表するワイン醸造家マリアノ ガルシア氏 プロデュースによるボデガス・マウロ社のMauro(マウロ)をご紹介いたします。ガルシア氏は、スペインワインで最も有名なワイナリーの1つ「ベガ・シシリア」で長年醸造長を務め、世界的な評価を高めることに貢献しました。マウロは、その彼のアドバイスのもとで造られ、しっかりとしたボリューム感とエレガントさが調和した1本です。

長く余韻が続くワールドクラスのワインを、ぜひ料理とともにお楽しみ下さい。

-Vino de la Tierra de Castilla y Lión-

Mauro 2013
マウロ 2013

ボトル ¥8,000(税別)

グラス(150ml) ¥1,800(税別)

-熟成:フレンチオーク、アメリカンオークの小樽を使用 13ヶ月の熟成

-葡萄品種:テンプラニーリョ90%、シラー10%

update : 2016.03.1 |category : information

event 3/2(水)~3/7(月) 伊勢丹新宿店スペイン展に出店

譛ャ3.2 0036 12016年3月2日(水)~3月7日(月)に伊勢丹新宿店にて開催される催事「¡Hola,España! たべる・飲む・喋る・観る・聴く・スペイン展」に出店いたします。

今回の催事では、シェフ ゴンサロ・アルバレスのモダンスパニッシュ料理を、3皿からなる特別コースにてご提供いたします。スペイン・アンダルシア地方の伝統的なトマトのスープ“サルモレホ”に旬のいちごをアレンジした前菜、絶妙な火加減で仕上げたイベリコ豚の希少部位“プルマ”のローストなど3品からなるコースは、気軽な空間ながらしっかりと小笠原伯爵邸のエッセンスを感じていただけます。

また、レストランでも大変人気の高い小笠原伯爵邸オリジナルワイン3種(スパークリング・白・赤)をすべて味わうことのできるテイスティングセット「デギュスタシオンコース」を特別にご用意しました。

旬の食材と遊び心、そして確かなテクニックから生み出されるヌォーバ・コシーナ<新しいスペイン料理>と、こだわりのワインをどうぞご賞味ください。

<開催概要>
期間:2016年3月2日(水)~3月7日(月)
提供時間:11時~20時(ラストオーダー各日終了30分前) ※最終日18時終了
会場:伊勢丹新宿店本館6階催物場イートインスペース (東京都新宿区新宿3-14-1)
URL:http://www.isetanguide.com/20160302/spain/ogasawara/

update : 2016.02.19 |category : event

event 小笠原伯爵邸公開日のご案内(2016年3月・4月)

ラウンジ&シガーのコピー来る2016年3月28日(月)・4月25日(月)に小笠原伯爵邸の公開をいたします。

1927年(昭和2年)に創建され、2000年からの修復により再び往時のように華やかに甦った洋館、小笠原伯爵邸は本年で87年もの歳月を生き続けています。
当時の古き良きものをそのままに、現在もしっかり当時の輝きを放っているこの歴史ある洋館をぜひこの機会にご見学ください。
華やかな装飾、遊び心ある造作、そして木の床がたてる快いきしみ…
小笠原伯爵邸に残る歴史や文化を感じていただければ幸いです。
※当日は自由見学となり、無料でご覧いただけます。

《予約制》
3月28日(月)
15:30~17:00(最終入館16:30)


※定員に達したため、お申込みの受付は終了しました。

4月25日(月)
15:30~17:00(最終入館16:30)

※定員に達したため、お申込みの受付は終了しました。

《お問合せ》03-3359-5830

update : 2016.02.4 |category : event

information 小笠原伯爵邸セレクト“Finest Wine 2月”のご案内

finestwine_web_2016_02
2月は近年注目を集めているスペインワイン産地のひとつD.O.フミーリャのエリアから、この地域を代表する生産者ファン・ヒルのワイン18Meses(ディエシオチョ・メセス)をご紹介いたします。
このフミーリャという地域は夏は40度、冬は氷点下にも達し、その厳しい自然条件ゆえに自然と収穫量は制限され、凝縮感のある果実やスパイスのニュアンスのワインが生まれます。また、同時にファン・ヒルの畑は海抜700~850mという高さから凝縮感だけでなくエレガンスさも兼ね備えたワインとなります。
フレッシュで澄んだ酸と果実の凝縮感が特徴の18Meses。シェフ ゴンサロ アルバレスの料理と共にお楽しみください。

-D.O.La Mancha-

18 Meses 2013
ディエシオチョ・メセス 2013

ボトル ¥8,000(税別)

グラス(150ml) ¥1,800(税別)

-熟成:フレンチオーク、アメリカンオークを使い18ヶ月の熟成

-葡萄品種:モナストレル60%、カベルネ・ソーヴィニョン30%、シラー10%

update : 2016.02.1 |category : information

information 小笠原伯爵邸セレクト“Finest Wine 1月”のご案内

finestwine_web_2016_01 1月は、「スペインのペトリュス」と称されたティント・ペスケラの生産者アレハンドロ・フェルナンデスのワインから、ラ・マンチャ地域のエル・ビンクロ レセルバを紹介いたします。スペインの土着品種であるテンプラニーリョをこよなく愛し、この葡萄にとって理想的な土壌での栽培を心掛け、そのポテンシャルを最大限に引き出す造りを行うのがアレハンドロ・フェルナンデスの造りであり、その集大成ともいえるのがこのエル・ビンクロです。きめ細かい舌触りが口中を満たし、深みのあるタンニンを見事に支え、力強く、それでいながらエレガントなワイン、エル・ビンクロレセルバ。この複雑な味わいをシェフ ゴンサロ・アルバレスの料理と共にお楽しみください。

-D.O.La Mancha-
El Vinculo Reserva 2005
エル・ビンクロ レセルバ 2005

ボトル ¥8,000(税別)

グラス(150ml) ¥1,800(税別)

-醸造・熟成:22ヶ月の樽熟成後、14ヶ月の瓶熟成

-葡萄品種:テンプラニーリョ 100%

update : 2016.01.1 |category : information

Page 10 of 35« First...891011122030...Last »

page top