小笠原伯爵邸

WHAT'S GOING ON AT OGASAWARATEI THESE DAYS? -TOPICS-

event マカイバリ紅茶の講習イベント「秋摘みを楽しむ茶会」つきランチのご案内

                                         小笠原伯爵邸でお出ししている紅茶は、ダージリン地方で長い歴史を誇るマカイバリ紅茶農園のダージリン紅茶。
紅茶の中の紅茶と称される、オーガニックの最高級茶葉を使用しています。
紅茶をより優雅に楽しんでいただく企画として、「秋摘みを楽しむ茶会」つきの特別ランチを1日限定でご用意いたしました。
茶会では、紅茶をお飲みいただくだけではなく、マカイバリ茶園や紅茶のお話、美味しい入れ方、様々な茶葉のティスティングなど、紅茶の奥深さを学んだり、紅茶の楽しみ方をご体感いただけます。
秋ならではのダージリン紅茶の味わいを、専門家とともにお楽しみください。

日程:2013年11月28日(木)
時間:ランチは11:30~12:00のご入店でご利用ください。
    茶会はランチをお召し上がりいただいた後の
   13:00~15:00で行います。
会費:茶会無料
    ※ランチコースは¥7,000(10%サービス料、消費税
     別)です。
講師:マカイバリジャパン 石井道子さん
ご予約・お問合せ:03-3359-5830

【マカイバリ茶園とは】
マカイバリ茶園は1859年に創業された、インド・ダージリン地方で長い歴史を持つ茶園の一つ。40年以上に渡り、農薬や化学肥料を一切使用せず茶栽培を行うだけでなく、世界の紅茶農園としては初めて、すべての茶畑において、月の満ち欠けや調合材を使う「シュタイナーのバイオダイナミック農法」を採り入れた紅茶農園です。
1993年 世界の紅茶で初のバイオダイナミック農法認定取得(デメター)
1996年 米国紅茶マスターズ協会で歴代世界最高値を記録
1999年 英国オーガニック認証団体Soil Associationより優秀有機食品賞(紅茶・コーヒー・飲料部門)
      を受賞
2001年 日本の輸入紅茶として第1号の有機JAS認定を取得
2003年 コルカタのティーオークションで歴代世界最高値を記録

詳細は、マカイバリジャパンオフィシャルサイト

update : 2013.10.28 |category : event

event 料理講習会"Viva Spain in Garden"のご案内

本イベントは終了致しました。


小笠原伯爵邸のシェフが自らプレゼンテーションする料理講習会とランチがセットになったViva Spain(ビバ・スペイン)。新設されたガーデン専用のグリル台を使用し、秋空が気持ちよいガーデンで料理講習会を行います。

Viva Spainは、皆様に気軽にスペインの食文化をご体感いただくことを目的とし、毎回、スペインの特定の地方をテーマに取り上げ、その地方に伝わる郷土料理や特産ワインなどをご紹介、ご賞味いただく会です。ランチコースもセットになった大変お得なイベントです。
皆様お誘いあわせの上、どうぞご参加ください。定員に限りがございますので、お早めにお申し込みください。
尚、今後も定期的に開催してまいりますので、スペイン料理、スペインワインにご興味がある方は、ぜひシリーズでご参加ください!

日時:11月14日(木)
    11:30~15:00 ※11:15~受付
内容:カンタブリア地方とアストゥリアス地方の
    郷土料理とワインのミニ講習会
    お食事とワインのランチコース
会費:¥9,000(税込み)
    ※会費は、当日お受付の際にお支払いください。
会場:小笠原伯爵邸ガーデン
    ※雨天決行


お申込み・お問合せ:03-3359-5830

update : 2013.10.15 |category : event

information 小笠原伯爵邸セレクト"Finest Wine 10月"のご案内


小笠原伯爵邸の地下1階に眠る秘蔵ワインの数々。その中から支配人、大狩がセレクトし毎月、様々なワインをご紹介してまいります。

10月は、築300年を超える歴史を持ち、リオハで最も優れていると名高いワイナリー「ボデガス・フェルナンド・レミレス・デ・ガヌサ」の白ワインから『エレ・プント・ブランコ2011』をご用意いたしました。
石とオークの梁で支えられたワイナリー内部は、コンクリートで近代的にリフォームがされていますが、古い石造りの外観はワイナリーを常に低温度に保ち、通気性の良い環境にする前衛的な古い建物になっています。ワイナリーの信条は“ただ良い葡萄を最高のワインのために”。
造り手の心情がしっかりと表現されたベストバランスの高級感溢れる白ワイン『エレ・プント・ブランコ2011』是非ご賞味ください。

-Bodegas Fernando Remirez de Ganuza-
Erre Punto Blanco 2011
エレ・プント・ブランコ2011


ボトルワイン(750ml)
¥7,350(税込み)


グラスワイン(150ml)
¥1,575(税込み)


熟成:仏新樽にて8ヶ月
葡萄品種:ビウラ70%、マルバシア30%

update : 2013.10.1 |category : information

information 小笠原伯爵邸公開日のご案内

多くのご希望にお応えし、来る11月18日(月)に小笠原伯爵邸の公開をいたします。

1927年(昭和2年)に創建され、2000年からの修復により再び往時のように華やかに甦った洋館、小笠原伯爵邸は本年で86年もの歳月を行き続けています。
当時の古き良きものをそのままに、現在もしっかり当時の輝きを放っているこの歴史ある洋館をぜひこの機会にご見学ください。
華やかな装飾、遊び心ある造作、そして木の床がたてる快いきしみ・・・小笠原伯爵邸に残る歴史や文化を感じていただければ幸いです。
※当日は自由見学となり、無料でご覧いただけます

《予約制》
11月18日(月)
15:30~17:00(最終入館16:30)
定員となりましたので、お受付を終了いたしました。ありがとうございました。


《お問い合わせ》
03-3359-5830

update : 2013.09.27 |category : information

information 小笠原伯爵邸セレクト“Finest Wine 9月”のご案内

小笠原伯爵邸の地下1階に眠る秘蔵ワインの数々。その中から支配人、大狩がセレクトし毎月、様々なワインをご紹介してまいります。

9月は、築300年を超える歴史を持ち、リオハで最も優れていると名高いワイナリーの白ワインから『エレ・プント・ブランコ2011』をご用意いたしました。
石とオークの梁で支えられたワイナリー内部は、コンクリートで近代的にリフォームがされていますが、古い石造りの外観はワイナリーを常に低温度に保ち、通気性のよい環境にする前衛的な古い建物になっています。ワイナリーの信条は“ただ良い葡萄を最高のワインのために”。
造り手の心情がしっかりと表現されたベストバランスの高級感溢れる白ワイン『エレ・プント・ブランコ2011』是非ご賞味ください。

-Bodegas Fernando Remirez de Ganuza-
Erre Punto Blanco 2011
エレ・プント・ブランコ 2011


ボトルワイン(750ml)
¥7,350(税込み)

グラスワイン(150ml)
¥1,575(税込み)

熟成:仏新樽にて8ヶ月
葡萄品種:ビウラ70%、マルバシア30%

update : 2013.09.19 |category : information

page top