小笠原伯爵邸

WHAT'S GOING ON AT OGASAWARATEI THESE DAYS? -TOPICS-

event 小笠原格爵邸 極旬パフェシリーズ・秋 情報

OGA BAR by 小笠原伯爵邸
 ペストリーシェフ 髙橋草哉による極旬パフェシリーズ・秋 ご予約スタートしました!




オンライン先行でご予約受付中!こちらをクリック

 お問合せ・ご予約のお電話(TEL:03-3359-5830)10時00分~20時00分




■9月25日(土)・26日(日)限定
「ビオレソリエスと国産イチジクのパフェ」 2,400円(税込)

黒いダイヤと評される、希少な「ビオレソリエス」を中心に、国産のブランドイチジクを主役にしたパフェをご提供いたします。ビオレソリエスの素晴らしさは、ごく薄い黒皮のなかに詰まった、ねっとりした果肉と深い甘み。そして、ペストリーシェフ髙橋が注目したのが、イチジクのもつ甘やかな芳香。

その香りはルームフレグランスや香水に使えるほどで、それをパフェでも表現できないかと考えました。イチジクの香りを最大限引き出すために使用したのが、ドイツで高級リキュールを少量生産するマリエンホーフ社のイチジクリキュール。これでマリネすることで、理想とする甘やかな香りと味わいが最大限引き出されます。
そのほかワインやスパイス、カシスを加えていくことで、各味わいに微妙な変化、深みを与えつつ、秋を感じる、黒いダイヤ・ビオレソリエスのパフェを完成させました。




■10月2日(土)・3(日)・9日(土)10日(日)限定
「ナガノパープル×花とハーブのパフェ」 2,400円(税込)



高い糖度が特長の長野県オリジナル品種のブドウ「ナガノパープル」。このナガノパープルをふんだんに用い、そこにゼラニウム、レモンバーベナ、タラゴンといった花やハーブの香り、そして、未熟ブドウを使った酸味のあるジュース「ヴェルジュ」を加えることで変化をつけました。
しっかりとした旨味のある「ナガノパープル」を活かしつつ、香りを重ねることで、奥行きのあるパフェに仕上げました。


■10月16日(土)・17(日)・23日(土)24日(日)限定
「中山栗と太秋柿のパフェ」 2,400円(税込)





「モンブラン」をパフェにしたら、どうなる? このテーマをペストリーシェフ高橋流にアレンジし、完成させたのが、この「中山栗と太秋柿」のパフェ。

和栗特有の香り高さ、柔らかな甘味、味わいに合わせるのに選んだのは、「太秋柿」。その味わいは、栗と同じく、柔らかな甘みで、栗の味わいを邪魔することなく寄り添います。また太秋柿の特長であるしゃきしゃきとした食感が心地よい変化をもたらします。個性を出すために加えたのが、パナマ産・ソレラシステムの熟成で完熟フルーツ、ナッツのような香味を帯びた「ロンアブエロ12年」。個性豊かなラムが奥行きをもたらし、おとなの味わいへと引き上げます。ピンと立ったホワイトチョコレートの飾りも、モンブラン(=白い山)へのオマージュ、そして遊び心。

各回真剣勝負! 全力で美味しさの感動をお届けします!!
皆様のお越しをお待ち申し上げております。




【ご予約のお客様へお願い】
・密を避けたく、ご予約はお一組2名様までにてご協力願います。
・11時30分~18時30分LO(パフェご予約のお客様に限り19時30分閉店)
・お席は1時間制となります。
・特別メニューのため、キャンセルは2日間前までにお願いいたします。以後、キャンセル料100%申し受けます。
・特別メニューのため、アレルギーのご対応、お苦手食材の変更はいたしかねます。
・希少な果物を使っているため、天候によっては、食材の変更や中止の可能性もございます。




■小笠原伯爵邸 ペストリーシェフ

髙橋草哉 Sohya Takahashi



長野県松本出身。ケーキ好きが高じて高等学校を中退後、都内の洋菓子店で修業。その後、中国・上海に渡る。以来、シンガポール、香港、マカオの星付きレストランでエグゼクティブペストリーシェフとして活躍。中国語と英語が堪能。2020年12月より小笠原伯爵邸ペストリーシェフを務める。




過去の極旬パフェ情報

 ―特別企画 極旬パフェ 第3弾
OGA BAR by 小笠原伯爵邸
9月4日(土)5日(日)限定
パフェ新作第3弾

「蟠桃のパフェ 獺祭の香りを添えて」
【完売御礼】ご来邸誠にありがとうございました。スタッフ一同、心よりお礼申し上げます。
また、本会は、獺祭の蔵元、旭酒造株式会社様のご協力なくして成立しませんでした。重ねてお礼申し上げます。


ペストリーシェフ 高橋草哉 による極旬のフルーツをつかった限定パフェのシリーズは、9月4日と5日「蟠桃」を使い、フルーティーな獺祭の香りを添えたパフェにいたします。
「蟠桃」は孫悟空が食べた不老不死になる桃としても描かれ、楊貴妃も好んだとか。
縁起のよい桃です。
ヨーロッパやアジアではよく見られますが、日本ではなかなかお目にかかれない希少な桃です。
桃の香りを引き立てるのに、獺祭をふわり隠し味に。

獺祭の柔らかで、フルーティーな香りは、果物とも好相性。繊細な桃の味わいと獺祭で、夏の余韻をパフェにてお楽しみください。
※今回、緊急事態宣言下となり、獺祭はパフェに使用するのみで、獺祭自体のご提供はいたしません。
ご理解をいただけますと幸いです。
■事前予約制
9月4日(土)・5日(日)

8月26日12時よりオンライン先行でご予約受付。

1台:2,400円(税込)獺祭煎餅1枚付き
ご予約はお一組2名様まで
11時30分~18時30分LO(パフェご予約のお客様に限り19時30分閉店)
※1時間制となっております。
9月4日・5日のペアリングドリンク
9月4日・5日の両日は、獺祭の素晴らしさをノンアルコールカクテルでも表現します!
ノンアルコール「獺祭新生甘酒」に同じ山口県産の「長門ゆずきち」をあわせた、ペストリーシェフ髙橋による特別 甘酒ノンアルコールカクテルをご用意します。長門ゆずきちは、カボスやスダチと同じ、香酸柑橘(食酢用柑橘)の一種で、やまぐちブランド、山口オリジナルの柑橘です。
濃くのある甘酒に、ゆずきちの酸味、柑橘特有の爽やかな苦味を加え、夏らしい味わいに仕立てました。
みずみずしく、繊細な味わいのパフェにもぴったり。パフェはご予約制ですが、このノンアルコールカクテルは、ご予約のないお客様でもお楽しみいただけます!
9月4日・5日限定★特別プレゼント
獺祭 の蔵元 旭酒造株式会社様より9月4日(土)と5日(日)、蟠桃パフェをお召し上がりのお客様にスペシャルプレゼントをいただきました!
カフェ入口には、獺祭の酒米となる、山田錦 でできた「獺祭エタノール」をご用意します。手指の消毒にご自由にお使いくださいませ。蟠桃パフェとともに、「獺祭 新生炭酸水」をプレゼント。
これは、獺祭の醗酵過程から発見された「獺祭エクソソーム」を含む、柔らかなアルコール度0%の炭酸水です。お土産にお持ち帰りください!
ハッシュタグ投稿プレゼント
9月4日(土)5日(日)で、この蟠桃パフェをご予約のお客様にハッシュタグ投稿で、マシュマロのおまけがつきます。
今回の限定パフェ、もしくは、2021年8月21日からの極旬限定パフェのお写真またはご感想を、
ハッシュタグ  #小笠原伯爵邸パフェ部 をつけてSNSにご投稿ください。
投稿画面を見せてくださったお客様おひとりにつき、おひとつ、ペストリーシェフ特製、桃の生マシュマロをおひとつお付けします。
ふわふわの生食感。お楽しみください。
※希少な果物を使っているため、入荷状況では、日にち変更、中止の可能性もございます。
特別企画 極旬パフェ 第2弾
白桃・グレープフルーツ・ココナッツメレンゲのパフェ
1台 2,200 円(税込)
【完売御礼】ご来邸誠にありがとうございました。スタッフ一同、心よりお礼申し上げます。
ペストリーシェフ 高橋草哉 による極旬のフルーツを使ったパフェのシリーズ。第 2 弾は、夏の暑い時期にぴったりな果実味あふれるパフェ。白とピンクをベースにポップで可愛らしい見た目も特長です。
主役は、白桃とグレープフルーツ。それぞれコンポート、マリネ、ソルベ、ゼリーとかたちを変え、層を積み上げています。
夏の パフェ なので、ただ旬のフルーツを使うのでなく、とにかく、味わいを軽く!軽く!がテーマ。
■桃のコンポート
口にするとまるでフレッシュの桃。そこにじゅわっと甘味、酸味、香りが出てくるように極浅のコンポートに仕上げました。■ココナッツメレンゲ
食感のよさと、変化をつけるもので、今回選んだのは、オリジナルのココナッツメレンゲです。ココナッツを加えたのは味わいではなく、食感のため。ココナッツが加わるとふわサクの食感がかないます。
■スパークリングワインの冷たいサバイヨン
中央のクリームは、生クリーム ではありません。
ペストリーシェフのスペシャリテ、絶対に召し上がっていただきたい冷たい サバイヨン。
色々なワイン、スパークリングワインのなかから選んだ、微発泡モスカートダスティを使っています。軽い味わいなのにフルーツと合い、コクをプラスしてくれるもの。当邸に来てくださるので、特別な味わいのもの。何度も試作して、完成したレシピです。ポップで愛らしい見た目同様に、華やかな味わいが次々に続く仕掛けをお楽しみください。
ご予約制です。密を避けるため、お一人様かお二人様でのお越しをお願いしてます。
お客様とのお話がなくとも、一口されたときの笑顔を拝見したい!と鋭意準備中です。
皆様のお越しをお待ち申し上げております。
■事前予約制
1台:2,200円(税込)
ご予約はお一組2名様まで
11時30分~18時30分LO(パフェご予約のお客様に限り19時30分閉店)




特別企画 極旬パフェ 第1弾
OGA BAR by 小笠原伯爵邸
8月21日(土)22日(日)限定
パフェ新作第1弾
沖縄キーツマンゴーとタイ産ガートココアのパフェ
1台 2,400円
【完売御礼】ご来邸誠にありがとうございました。スタッフ一同、心よりお礼申し上げます。
緑の表皮に、大きいもので 2 キロ近くにもなるその巨大さに圧倒されるキーツマンゴー。流通量が少なく、幻のマンゴーといわれる沖縄産「キーツマンゴー」と、タイ・バンコク発のビーントゥーバーチョコレート「Kad Kokoa(ガートココア)」を合わせた、夏ならではの特別なパフェをご提供します。

ねっとり、濃厚な甘みが特長のキーツマンゴーとあわせるのは、ガートココア「チャンタブリー70%」。チャンタブリーは、タイ東部に位置し、マンゴーやマンゴスチンといった南国フルーツの産地として知られています。

チャンタブリー産カカオとオーガニックきび砂糖のみで作られたこのチョコレートは、トロピカルフルーツを思わせる華やかな香りと酸味が特長。フランス農産物振興庁(AVPA)による 2021 年度チョコレート部門にて銀賞を受賞。その味わいは世界的にも高く評価されています。

チョコレートの味わい、香りを最大限に活かしながら、マンゴーの味わいを邪魔しない、軽やかさ、滑らかさを目指し、何度も試作を重ねました。ここにコリアンダー、レモングラス、ミント、唐辛子のゼリーでアジアの香りを加え、ひとひねり。夏らしい個性豊かなパフェをお楽しみいただけます。

当日はパフェにぴったりのアイスチョコレートほか、ペアリングもご提案。Kad Kokoa(ガートココア)の販売もございます。


■□■□■□■□■□■□

8月21日(土)22日(日)の2日間限定
事前予約制
1台:2400円(税込)
ご予約はお一組2名様まで
11時30分~18時30分LO(パフェご予約のお客様に限り19時30分閉店)

特別販売
8月21日(土)22日(日)の2日間限定
ガートココアチョコレートを販売します!詳しくは、こちらをクリック
 

update : 2021.08.15 |category : event

page top