小笠原伯爵邸

CONTENTS OF WEDDING MENUCONTENTS OF WEDDING MENU


歴史が語る本物の気品と、お二人が思い描く華麗なパーティーを実現するために小笠原伯爵邸ではオリジナルのメニュースタイルをご提案しています。
目でも心でもお楽しみいただく正餐スタイル。または邸宅を全て活用したピンチョススタイル。
パーティーの進行に合わせて、両方のスタイルを楽しむことも。
全てをお二人の思うままに。そして最高の一日のために。

正餐スタイル

正餐スタイル

お二人の特別な一日へのお祝い、そしてゲストへの最高のおもてなしとして小笠原伯爵邸のシェフが懇親のメニューをご用意いたします。最先端のヌエバ・コシーナ(新しいスペイン料理)のフルコースは旬の素材を贅沢に使い、一皿一皿丁寧に完成することによって、ゲストへの感謝や大切な想いを運ばせていただきます。また25,000本を揃える地下のワインセラーから、その日のお料理にぴったりのワインをセレクトします。風格あるメインダイニングでお二人もゲストと一緒に、まるで本物の貴族なったようなエレガントな気分で料理をお楽しみください。

page top

ピンチョススタイル

ピンチョススタイル

小笠原伯爵邸での時間をより満喫していただきたくために、提案したいお料理が「ピンチョス」です。これは一口サイズのお料理をピンやスプーンでおもてなしするスタイルのこと。前菜からスープ、メインディッシュ、デザートまで。モダンスパニッシュ・フルコースを美しい芸術品のように仕上げたピンチョスをサービススタッフがみなさまのお手元までお届けします。庭園では香ばしいグリルや大きなパエリア鍋で炊き上げる本格パエリアをご用意し、チョコレートファンテンやデザートの数々はゲストの会話を一段と弾ませます。ピンチョスとグラスを片手に、広い邸内でゲストはそれぞれの場所で思い思いにくつろぎ、ゆったりとパーティを楽しみいただけます。

page top

ピンチョススタイル

伯爵邸スタイル

パーティーにアクセントを添える小笠原伯爵邸ならではの演出。スペインではお祝い事に欠かせない、樽からシェリー酒を美しい弧を描きながら注ぐパフォーマンスのヴェネンシアドールや、大理石のように輝く最高級の生ハムを繊細にかつ完璧にカットするコルタドールなど。またオリジナルの引き菓子やマルコナチョコなどもご用意しています。伯爵邸スタイルとは他にはない、お二人のスタイルです。

小笠原伯爵邸
〒162-0054
東京都新宿区河田町10-10
tel: 03-3359-5830 / fax :03-3359-5831
レストランの営業時間
Lunch : 11:30~15:00
Dinner : 18:00~23:00
tel: 03-3359-5830(年中無休 予約制)
ブライダル・パーティのお問合せ
tel: 03-3359-5833
取材・撮影に関するお問い合わせ
TEL 03-3359-5844 メールでのお問い合わせ
箱根・仙石原 イタリア料理アルベルゴバンブー 大磯迎賓舘OPEN メールマガジン配信中

姉妹店のご紹介


page top