小笠原伯爵邸

WHAT'S GOING ON AT OGASAWARATEI THESE DAYS? -TOPICS-

information 小笠原伯爵邸セレクト”Finest Wine 7月”のご案内

fineswine_event_july
小笠原伯爵邸の地下1階に眠る秘蔵ワインの数々。その中から支配人、大狩がセレクトし毎月、様々なワインをご紹介してまいります。

7月は季節に合わせて清楚で上品な香り、生き生きした果実味と心地よい酸味を持った上質な白ワイン、フィジャボア2010をご紹介します。ガリシア語で「よくできた娘」という意味の彼女はスペインの中でも珍しく雨がよく降り、緑濃い自然を持つ土地、リアス・バイシャスの陵地やミーニョ川に沿った渓谷の出身です。手摘み収穫後に徹底管理されたボデガの注意深い仕事により、1年かけて得られたぶどうの特質が最大限に表れるワインが完成します。

-Fillaboa Albarino –
Fillaboa 2010
フィジャボア2010
グラスワイン(150ml) ¥1,890(税込み)


透明感のある明るいイエローがかった麦わら色。りんごやパイナップル、よく熟したアルバリーニョの魅力であるバランスよい香味、フィジャボアの特長であるフルーツの甘さと苦味の絶妙なバランスとキレのよさを備え、柔らかく、ふくよかで、繊細な味わい。

葡萄品種:アルバリーニョ100%

update : 2012.07.1 |category : information

information 小笠原伯爵邸セレクト"Finest Wine 6月"のご案内

小笠原伯爵邸の地下1階に眠る秘蔵ワインの数々。その中から支配人、大狩がセレクトし毎月、様々なワインをご紹介してまいります。

6月にご紹介するワインは、シラーの力強い味わいが特徴のデエサ・デル・カリサル・シラー2007です。
ボデガは、トレドから南に70kmの川に挟まれた地域にあります。
1984年にマルシアル・ゴメスセケイラ氏がこの地に土地を購入し、5年間の歳月をかけ、土地に合う葡萄品種の研究を徹底的に重ねた後の1987年に創業しました。当初は、カベルネ・ソーヴィニョンのみでしたが、シラー、メルロー、シャルドネの栽培も始めるようになります。
2006年には、スペインで4番目のヴィノ・デ・パゴ(スペインワイン法の最高品質)に認定されました。
ゴールデンガイドの「優れたスペインワイン500」にて銀賞を受賞するなど、国内の数々のメディアに取り上げられているカリスマワインです。

-Pago Dehesa del Carrizal-
Dehesa del Carrizal Syrah 2007
デエサ・デル・カリサル・シラー2007
グラスワイン(150ml) ¥1,890(税込み)


フレンチオーク樽にて12ヶ月熟成し、その後ボトルで6ヶ月熟成を重ねる。
濃厚で華やかな赤色、成熟した赤い果実のすばらしい芳香が際立ち、シラーの力強い味わいが特徴。フルーティーなブランデーやスパイス、石灰のミネラルを感じることができる。上品な樽のアロマが味わい深い。

葡萄品種:シラー100%

update : 2012.06.1 |category : information

information 小笠原伯爵邸セレクト"Finest Wine 5月"のご案内


小笠原伯爵邸の地下1階に眠る秘蔵ワインの数々。その中から支配人、大狩がセレクトし毎月、様々なワインをご紹介してまいります。

5月は、希有な醸造家をご紹介します。
スペインの映画俳優“マヌエル・マンサネケ”氏がその人!
映画や舞台で活躍をする俳優は、同時にワインを深く愛していました。そして、自らの故郷であるラ・マンチャの地に、ボデガ マヌエル・マンサネケを設立。マヌエル・マンサネケ氏が造るワインの中から今回ご紹介するのは、フィンカ・エレスの一番樹齢の古い区画の葡萄を使用した「マンサネケ・ヌエストラ・セレクション2005」。
3種類の葡萄がお互いに個性を引き立たせた、力強く肉厚な仕上がりです。
ロマンを感じる重厚な赤ワインに是非ご期待ください。

-PAGO Finca Elez, Manuel Manzaneque-
Manzaneque Nuestra Seleccion 2005
マンサネケ・ヌエストラ・セレクション2005
グラスワイン(150ml) ¥1,890(税込み)


熟した果実の豊かな香りに上品なトースト、スパイスを感じる赤ワイン。
3種類の葡萄がお互いに個性を引き立たせ、力強く肉厚でプラムのコンポートや黒胡椒のニュアンスを感じる。濃さだけでなく、酸もしっかり乗っていて、余韻も長く、最後にミネラルを感じる。

-葡萄品種:テンプラニージョ、カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー

update : 2012.04.27 |category : information

information El Roble 春の新メニュー!限定タルトが登場

4月からお目見えした4種類のタルトが、早くも群を抜いて人気メニューとなっています。
フルーツをふんだんに使っていて、見た目よりもさっぱりした味わい。
さらに彩りも鮮やかで、選ぶのに迷ってしまいそう!

毎日数量限定の手作りとなっています。季節のフレーバーをお楽しみください♪

● アーモンドとアプリコットのタルト ¥680

● ピスタチオとピンクグレープフルーツのタルト ¥680

● ベリーとマスカルポーネのタルト(土日限定メニュー) ¥750

● マンゴーとバナナとココナッツのタルト(土日限定メニュー) ¥750

※イートインのみ

Tapas y Vinos ”El Roble”の営業時間・詳細はこちち

update : 2012.04.5 |category : information

information 小笠原伯爵邸セレクト"Finest Wine 4月"のご案内


小笠原伯爵邸の地下1階に眠る秘蔵ワインの数々。その中から支配人、大狩がセレクトし毎月、様々なワインをご紹介してまいります。

4月は、フランスの天才醸造家ステファン・ドゥラノンクール氏が、スペインで唯一コンサルタントを勤めているボデガ、ヴィニョドス・アロンソ・デル・イエロより、注目のワイン「アロンソ・デル・イエロ」をご用意いたしました。
このボデガは2002年創業とまだ歴史は浅いものの、パーカーポイントで驚異の高得点を獲得するなど大変評価の高い新鋭の醸造所。
オーナーのアロンソ氏は、品質重視のワイン造りを目指し、それに適したテロワールがあるリベラ・デル・デュエロに畑を購入しました。そして彼の考えた通り、絶賛される品質のワインを生み出すことに成功したのです。
注目のアロンソ・デル・イエロ、ぜひご賞味ください。

-Vinedos Alonso del Yerro-
Alonso del Yerro 2006
アロンソ・デル・イエロ2006
グラスワイン(150ml) ¥1,890(税込み)

カシスや甘草とオークやバニラなどの表現力の強いアロマに、キャラメルやモカコーヒーの焙煎の香り。
凝縮感のある、男性的でエキス分がぎっしりのフルボディタイプ。
-フランス製の樽で(30%新樽、70%1年樽)12ヶ月間熟成
-葡萄品種:テンプラニージョ100%

update : 2012.04.1 |category : information

Page 38 of 40« First...1020303637383940

page top