小笠原伯爵邸

WHAT'S GOING ON AT OGASAWARATEI THESE DAYS? -TOPICS-

wine 10/9-19限定 シェリーウィーク・デギュスタシオンコース2018

スペインが誇る、シェリーを気軽に楽しむ世界的なイベント「 インターナショナル・シェリー・ウィーク」記念。小笠原伯爵邸ではシェリーウィークより少し長めの10月9日(火)~19日(金)の期間特別なシェリーデギュスタシオンコースをご用意しました。シェリー専門の資格、ベネンシアドール公式称号資格認定者である、当邸シェフソムリエの小川 透が、レストランにて自信をもってお薦めするシェリーを厳選。 熟成の異なる5タイプをお楽しみください。奥深いシェリーの世界。ぜひご堪能ください。

シェリーデギュスタシオンコース5種 5,000円(税サ別)
■La Gitana ラ・ヒターナ
タイプ:マンサニージャ/Manzanilla

フロールという産膜酵母のもとで熟成された辛口のシェリー

■Emilio Lustau Almacenista/エミリオ・ルスタウ・アルマセニスタ
タイプ:アモンティリャード/Amontillado
ヘーゼルナッツを思わせる香り。マイルドな酸化熟成タイプ

■Coquinero/コキネロ
タイプ:フィノ/Fino
ふくよかで上品、コクを感じる穏やかな辛口

■Tradicion V.O.R.S./トラディッション V.O.R.S.
タイプ:オロロソ/Oloroso
平均熟成年数45年の特別なシェリー。リッチで力強く長い余韻が楽しめます

■Ximenez-Spinola/ヒメネス・スピノラ
タイプ:ペドロ・ヒメネス/Pedro Ximenez
黒糖やドライフルーツを思わせる芳醇で濃厚な味わいの極甘口シェリー

※コース料理とともにテーブルにてご注文いただけます。

 

update : 2018.10.6 |category : wine

information 小笠原伯爵邸公開日のご案内(2018年10月)

ラウンジ&シガーのコピー来る2018年 10月29(月)に小笠原伯爵邸の公開をいたします。1927年(昭和2年)に創建され、2000年からの修復により再び往時のように華やかに甦った洋館、小笠原伯爵邸。
当時の古き良きものをそのままに、現在もしっかり当時の輝きを放っているこの歴史ある洋館をぜひご見学ください。
華やかな装飾、遊び心ある造作、そして木の床がたてる快いきしみ…
小笠原伯爵邸に残る歴史や文化を感じていただければ幸いです。

※事前申込(無料)の定員制となります。当日は自由見学となります。

※お申し込みは先着予約制、ホームページのみで承っております。

※キャンセル待ちは承っておりません。

【ご見学にあたりお願い】
邸内はなるべく当時のままの保存に努めております。
窓の留め具などの部品類も現在では貴重なものがたくさんございます。
■ 窓などの金具類には絶対にお手を触れないでください。
■ 調度品にはお手を触れないでください
■ 家具を移動させないでください。
上記お守りいただけないお客様にはご見学をお断りさせていただくことがございます。
あらかじめご承知おきくださいませ。

《予約制》
10月29日(月)
15:30~17:00(最終入館16:30)
※お受付は15:30からとなります。恐れ入りますが、準備の関係で開始時間以前にお越しいただいてもお待合の場所がご用意できません。15:30~16:30内にどうぞお越しくださいませ。
《お問合せ》03-3359-5830

※満席となりましたので、お受付は終了いたしました※

 

Passmarket お申込画面に遷移いたします。
そちらで必要情報をご入力のうえお申し込みください。
お申込みは、Yahoo! JAPAN社によるPassmarketのシステムでお申込みいただけます。

update : 2018.10.5 |category : information

Page 2 of 212

page top