小笠原伯爵邸

WHAT'S GOING ON AT OGASAWARATEI THESE DAYS? -TOPICS-

information “蘇ったマウンテンワイン”~D.O.シェラ・デ・マラガ
小笠原伯爵邸セレクト“Finest Wine 2月”のご案内

小笠原伯爵邸の地下1階に眠る秘蔵スペインワインの数々。その中から毎月様々なワインをご紹介してまいります。
今月は、アンダルシア州のマラガより、“マウンテンワイン”をご紹介します。
ワイン愛好家の皆様には毎月貴重なスペインワインが楽しめる絶好の機会です。シェフソムリエがお薦めするとっておきのワイン、是非お楽しみください。



 今月のワイン  



 

 

〔左〕マウンテン・ブランコ 2013
〔中〕モリノ・レアル 2009
〔右〕セデージャ 2013

 

 

┃テロワールワインとして蘇った“山のワイン”

今月度は、地中海に面するリゾート地としても知られているアンダルシア州のマラガより、古くから造られており、そして現代ではほとんど造られることがなくなったワイン“マウンテンワイン”をご紹介いたします。

マウンテンワインとは、名前のまま“山のワイン”を意味しており、地中海に面した街マラガから内陸のグラナダへ向かう間にある山々で造られていたワインのことを指します。主にモスカテル(マスカット・オブ・アレキサンドリア)種を使い、天日干しした葡萄から芳醇で濃厚な極甘口のワインが造られており、この古くからの伝統的なワインを現代の醸造家たちがこの地を表現するテロワールワインとして蘇らせました。

まだ寒さの続くこの季節に優しい味わいのワインをぜひお楽しみください。

 

 

Mountain Blanco 2013
マウンテン・ブランコ 2013

本来、甘口ワインを作るために使われる葡萄であるモスカテル種を使い、あえて辛口に仕上げた白ワイン。フレッシュのマスカットを思わせる華やかでチャーミングな甘さを帯びた香りに対し、口に含むと非常にドライで爽やかな酸味が感じられます。食事と一緒に楽しめるフルーティーなワインです。

ワイナリー:テルモ・ロドリゲス
タイプ:白ワイン
品種:モスカテル

グラス¥1,500(税サ別) ボトル¥7,000(税サ別)

 

Morino Real 2009
モリノ・レアル 2009

スペインを代表するエノロゴ(醸造家)のテルモ・ロドリゲスが造るこの土地のテロワールを表現する極甘口ワイン。天日干ししたモスカテル種から造られる凝縮感のあるモリノ・レアルは、とてもリッチで甘美な味わいです。丸みを帯びた甘さから始まり、余韻にはエレガントな酸味が楽しめる至福のワインです。

ワイナリー:テルモ・ロドリゲス
タイプ:白ワイン
品種:モスカテル

グラス¥1,800(税サ別) ボトル¥13,000(税サ別)

 

Sedella 2013
セデージャ 2013

セデージャとは村の名前。標高750m、北側のアンダルシア最高峰ラ・マロマ山からの冷涼な風と、南へ5km先の地中海からの温暖な風の交差するミクロクリマに畑はあります。葡萄は土地の固有品種ロメとガルナッチャ種のブレンド。とてもエレガント、それでいて南の地域特有の果実味も感じられるワインです。

ワイナリー:ビノス・セデージャ
タイプ:赤ワイン
品種:メロ、ガルナッチャ

ボトル¥15,000(税サ別)

 




Back number

小笠原伯爵邸おすすめスペインワイン今までにご紹介したスペインワインは、バックナンバーからご覧いただけます。

☆シェフソムリエ主催のワインイベントを開催予定☆
イベントなどの情報は、メールマガジンにて配信します。
メールマガジン登録はこちらから

 

 

 

 

update : 2020.02.26 |category : information

information 小笠原伯爵邸公開日のご案内(2020年2月)

定員となりましたので、2月17日公開日のお受付は終了いたしました。

来る2020年2月17日(月)に小笠原伯爵邸の公開をいたします。ラウンジ&シガーのコピー 1927年(昭和2年)に創建され、2000年からの修復により再び往時のように華やかに甦った洋館、小笠原伯爵邸。
当時の古き良きものをそのままに、現在もしっかり当時の輝きを放っているこの歴史ある洋館をぜひご見学ください。
華やかな装飾、遊び心ある造作、そして木の床がたてる快いきしみ…
小笠原伯爵邸に残る歴史や文化を感じていただければ幸いです。

※事前申込(無料)の定員制となります。当日は自由見学となります。

※お申し込みは先着予約制、ホームページのみで承っております。

※キャンセル待ちは承っておりません。

【ご見学にあたりお願い】
邸内はなるべく当時のままの保存に努めております。
窓の留め具などの部品類も現在では貴重なものがたくさんございます。
■ 窓などの金具類には絶対にお手を触れないでください。
■ 調度品にはお手を触れないでください
■ 家具を移動させないでください。
ポートレート撮影や商品撮影など建物見学が主目的でない撮影はご遠慮ください。
上記お守りいただけないお客様にはご見学をお断り、
ご退出のお願いをさせていただくことがございます。
あらかじめご承知おきくださいませ。

《予約制》
2月17日(月)
15:30~17:00(最終入館16:30)
※お受付は15:30からとなります。恐れ入りますが、準備の関係で開始時間以前にお越しいただいてもお待合の場所がご用意できません。15:30~16:30内にどうぞお越しくださいませ。
《お問合せ》03-3359-5830

update : 2020.02.6 |category : information

wine 【TXOTX-チョッチ】シードル新酒を味わう!OGA BARイベント開催!

OGA BAR by 小笠原伯爵邸では、バスク地方でのシードル新酒蔵出しのときに行われる、伝統的なイベント「TXOTX」(チョッチ)
にちなんだイベントを開催します!
バスク地方ではシードルの生産産者が蔵で買い手に新酒をふるまうのがならわし。
蔵の新酒が詰まった大樽には小さな穴が開けられ、噴き出すシードルを直接グラスに注ぎます。
その穴をふさぐ木の栓が「TXOTX」(チョッチ)です。新酒を存分に味わい、そこに供されるのはまた伝統的な「TXOTX」のための料理。
スペイン バスク地方のシードラ生産者「ZAPIAIN(サピアイン)」の新酒を空輸し、本イベントを行います。
日本向けに特別にボトリングされたもの。フレッシュでフルーティーな新酒「シードラ ナトゥラル・ヌエバ」を存分にお楽しみください!



■ 2月27日(木)
19:00~21:00(定員30名)

お一人様:9,000円(税込)
※立食となります。上記にはお飲み物代、料理代が含まれます。


開催場所:OGA BAR、パティオ
※雨天時はOGA BAR内で開催します。

Bebida お飲み物
ZAPIAIN シードラ ナトゥラル・ヌエバ/白ワイン/赤ワイン

Cocina  お料理
チーズの盛り合わせとくるみ
樹齢500年のオリーブ
トースト

鱈のオムレツ

フリットとピーマンのフライ
骨付き牛ステーキの炭火焼き
※仕入れの都合により、メニューが変更になる可能性がございます。予めご了承ください。

Present   プレゼント
ご参加の方全員にオリジナル書籍『季節をつなぐ 小笠原伯爵邸』をプレゼント。

update : 2020.02.1 |category : wine

page top