小笠原伯爵邸

WHAT'S GOING ON AT OGASAWARATEI THESE DAYS? -TOPICS-

information ワイナリー:D.O.ペネデス
小笠原伯爵邸セレクト“Finest Wine 10月”のご案内


小笠原伯爵邸の地下1階に眠る秘蔵スペインワインの数々。その中から毎月様々なワインをご紹介してまいります。
今月は、産地ペネデスより、3種のワインをご紹介。
ワイン愛好家の皆様には毎月貴重なスペインワインが楽しめる絶好の機会です。シェフソムリエがお薦めするとっておきのワイン、是非お楽しみください。

 今月のワイン 

産地:ペネデス



 

〔左〕ジェサミー 2017
〔中〕グラン・レセルバ・デ・ラ・フィンカ
〔右〕マス・ボラス 2013
┃スパークリングワイン“カヴァ”の世界的に有名な産地

今月は、カタルーニャ州バルセロナからから南西へ40キロほど行ったエリアのペネデスをご紹介いたします。

ペネデスは、スパークリングワイン カヴァの産地として世界的に有名な地域です。スペイン全体のカヴァの9割ほどがこの地で生産されています。葡萄品種はチャレロなど伝統的なカヴァの品種から、シャルドネに代表する国際品種に至るまでいろいろと栽培されており、バラエティに富んだワインのラインナップがあります。

今回はこのカヴァの産地ペネデスをフィーチャーをしておりますが、カヴァではないワインのご紹介で、高品質の白ワインや赤ワインをラインナップいたしました。この地域から生産されるワインのバリエーションをぜひこの機会にご賞味ください。

Gessami 2017
ジェサミー 2017

地中海沿岸で伝統的に栽培されているマスカット系品種を主体にソーヴィニョン、ゲヴェルツトラミネールをブレンドしたフルーティーな白ワイン。果実の甘い風味に包まれた香り、そして対照的にハーブやレモンピール、白い花のニュアンスが感じられるドライな味わいが楽しめます。

ワイナリー:グラモナ
タイプ:白ワイン
品種:マスカット・デ・フォンティニャン、マスカット・デ・アレキサンドリア、 ソーヴィニョン・ブラン、ゲヴュルツトラミネール

ボトル¥7,000(税別) グラス¥1,500(税別)

 

Gran Reserva de la Finca
グラン・レセルバ・デ・ラ・フィンカ

カヴァの生産地の中心、サン・サドゥルニ・ダノイヤの地域で古くからワイン造りをしてるラベントス家のスパークリング。このグラン・レセルバは熟成から由来するナッツやトーストの香りとスペインワインしいシトラスや熟した果実の芳醇な香りを併せ持った、バランス良い味わいです。

ワイナリー:ラベントス・イ・ブラン
タイプ:スパークリングワイン
品種:チャレロ、マカベオ、バレリャーダ

ボトル¥9,000(税別) グラス¥1,800(税別)

 

Mas Borras 2013
マス・ボラス 2013

スペインワインの品質の高さを世界的に有名にした生産者のひとつ、トーレス社の赤ワイン。畑は標高520mとペネデスで最も高い場所にあり、冷涼な海風の恩恵も受け、素晴らしいピノ・ノワールが造られています。赤い果実の豊かな果実味、シルキーなタンニンときれいな酸が感じられる世界レベルのピノ・ノワールです。

ワイナリー:トーレス
タイプ:赤ワイン
品種:ピノ・ノワール

ボトル¥13,000(税別)

 




Back number

小笠原伯爵邸おすすめスペインワイン今までにご紹介したスペインワインは、バックナンバーからご覧いただけます。

☆シェフソムリエ主催のワインイベントを開催予定☆
イベントなどの情報は、メールマガジンにて配信します。
メールマガジン登録はこちらから

 

 

 

 

update : 2018.09.28 |category : information, wine

information ワイナリー:D.O.リベラ・デル・ドゥエロ
小笠原伯爵邸セレクト“Finest Wine 9月”のご案内


小笠原伯爵邸の地下1階に眠る秘蔵スペインワインの数々。その中から毎月様々なワインをご紹介してまいります。
今月は、産地リベラ・デル・ドゥエロより、3種のワインをご紹介。
ワイン愛好家の皆様には毎月貴重なスペインワインが楽しめる絶好の機会です。シェフソムリエがお薦めするとっておきのワイン、是非お楽しみください。

 今月のワイン 

産地:リベラ・デル・ドゥエロ



 

〔左〕エメ ドス 2012
〔中〕ガルモン 2014
〔右〕バルブエナ シンコアニョス 1999
┃スペイン一大ワイン産地の濃厚な赤ワイン

今月はスペインの赤ワインの銘醸地のひとつ“リベラ・デル・ドゥエロ”をご紹介いたします。

権威あるワイン誌から世界最優秀ワイン産地としても選出されたことのあるリベラ・デル・ドゥエロは、スペイン中央部にある首都のマドリードの北に位置し、ポルトガルまで続く大河のドゥエロ川流域が生産地です。

まだスペインワインと言えばリオハワインしか知られていない時代にベガ・シシリアという生産者がヨーロッパのワイン通の間で有名になったことがきっかけに、その後多くの高品質ワインを産出したことで、スペインの一大ワイン産地へと変わっていきました。

ワインの味わいの特徴としては、寒暖差の激しい大陸性気候などの影響で葡萄に凝縮感を与え、豊かな果実味や、複雑で凝縮感のあるワインです。秋へと移り変わる季節、濃厚な赤ワインと共にお食事をお楽しみください。

M2 2012
エメ ドス 2014

スペインワインの高い品質を世界に広めるために尽力し、今もスペインワイン業界を牽引する生産者テルモ・ロドリゲスのワイン。リベラ・デル・ドゥエロ内に数か所ある畑から剪定し良質葡萄のみを使用し造られています。黒い果実の香り、しっかりとした酸とタンニンなどリベラ・デル・ドゥエロの特徴である力強さが感じられます。

ワイナリー:テルモ・ロドリゲス
タイプ:赤ワイン
品種:ティント・フィノ

ボトル¥8,000(税別) グラス¥1,500(税別)

 

Garmón 2014
ガルモン 2014

ベガ・シシリアの醸造責任者だったマリアーノ・ガルシア氏が家族と造ったワイン。アロマ豊かで、優しいタンニン、調和がとれ、適度なエキス分を有し、複雑でバランスのとれた上品なワインはマリアーノ氏が目指している「スぺインの伝統と土地のテロワールを備えたモダンなワイン」を見事に表現しています。

ワイナリー:ファミリア・ガルシア
タイプ:赤ワイン
品種:ティント・フィノ

ボトル¥14,000(税別)

 

Valbuena 5años 1999
バルブエナ・シンコアニョス 1999

スペインを代表するトップワイナリーのひとつ、ベガ・シシリアのスタンダードキュベ。世界中の愛好家が探し求める希少なワイン『ウニコ』と同一の畑の葡萄から造られており、スペインでは伝統的な熟成にも重きを置いて造られています。ボデガでの樽、瓶熟成の後、本邸地下のセラーにてゆっくりと熟成を続けているワインです。

ワイナリー:ベガ・シシリア
タイプ:赤ワイン
品種:ティント・フィノ、メルロー

ボトル¥32,000(税別)




Back number

小笠原伯爵邸おすすめスペインワイン今までにご紹介したスペインワインは、バックナンバーからご覧いただけます。

☆シェフソムリエ主催のワインイベントを開催予定☆
イベントなどの情報は、メールマガジンにて配信します。
メールマガジン登録はこちらから

 

 

 

 

update : 2018.08.31 |category : information, wine

information ワイナリー:D.O.ゲタリアコ・チャコリ―ナ
小笠原伯爵邸セレクト“Finest Wine 8月”のご案内


小笠原伯爵邸の地下1階に眠る秘蔵スペインワインの数々。その中から毎月様々なワインをご紹介してまいります。
今月は、産地ゲタリアコ・チャコリ―ナより、2種のワインをご紹介。
ワイン愛好家の皆様には毎月貴重なスペインワインが楽しめる絶好の機会です。シェフソムリエがお薦めするとっておきのワイン、是非お楽しみください。

 今月のワイン 

産地:スペイン/ゲタリアコ・チャコリ―ナ



 

 

 

 

〔左〕ベンゴエチェ エコロヒコ 2016
〔右〕プリムス 2015


┃ヨーロッパの避暑の街の定番白ワイン

今月はヨーロッパ各国の避暑地でもある街、バスク地方サン・セバスティアン定番の白ワイン“チャコリ”をご紹介いたします。

チャコリはバスクの土着品種オンダラビ・スリ主体で造られるしっかりとした酸味とフルーティーさを持つ白ワインで、元々は地元でのみ飲まれてました。ヨーロッパの避暑地でもあり、美食の街としても名高いサン・セバスティアンのバルで楽しまれていたことから観光客の目留まり広く知られたワインでもあります。

特徴であるしっかりとした酸味を和らげるため、高い位置から注ぐ独特の注ぎ方エスカンシアもチャコリの魅力のひとつです。スペイン料理の魅力の一つ、モダンなタパスやピンチョスの発祥の地で楽しまれているチャコリ、夏の気候にぴったりな白ワインをどうぞお楽しみください。

Bengoetxe Ecológico 2016
ベンゴエチェ エコロヒコ 2016

元々は自身たちで楽しむために少量生産していたワインで、家族の健康を考え有機栽培を実践しており、チャコリで初めてオーガニック認定を受けたワインでもあります。味わいはふくよかな果実味とグレープフルーツを思わせるほろ苦さと、チャコリ特有の酸味のバランスが良いワインです。チャコリは独特の注ぎ方、エスカンシアを使い注ぎます。それによりチャコリに心地よい泡がもたらされ、また鋭い酸が和らぎブドウ由来の芳醇な香りが開きます。

ワイナリー:カセリオ ベンゴエチェア
タイプ:白ワイン
品種:オンダラビ・スリ、グロ・マンサン

ボトル¥7,000(税別) グラス¥1,500(税別)

 

Primus 2015
プリムス 2015

5ヶ月シュール・リーで醸造するチャコリで、とても清楚で丸みがある上級キュベ。パイナップルや柑橘のアロマ、軽快で爽やかな味わいやフレッシュさ、程よいボリュームがあります。生産量が少なく、非常にデリケートなチャコリは輸送も難しく、長らく地元バスク地方でしか飲むことができない貴重なスパークリング白ワインでした。名前のプリムスはラテン語で“最初の人”の意で、初めて世界周航を成し遂げたバスク地方の英雄ファン・セバスチャンに因み名づけられたそう。

ワイナリー:アメストイ
タイプ:白ワイン
品種:オンダラビ・スリ、オンダラビ・ベルツァ

ボトル¥7,000(税別)

 




Back number

小笠原伯爵邸おすすめスペインワイン今までにご紹介したスペインワインは、バックナンバーからご覧いただけます。

☆シェフソムリエ主催のワインイベントを開催予定☆
イベントなどの情報は、メールマガジンにて配信します。
メールマガジン登録はこちらから

 

 

 

 

update : 2018.08.1 |category : information, wine

wine Viva Espana ワインのご紹介

■Fino Quinta(シェリー)
フロールという産膜酵母のもとで熟成された辛口のシェリー。
この辛口タイプ、ドライシェリー特有のフロールの香りと、イベリコ生ハムの脂の旨味の組み合わせはスペインを代表するガストロノミーのひとつと言えます。

■12 Volts 2015(赤ワイン)
バルセロナ沖の地中海に浮かぶ島、マジョルカ島の赤ワイン。
島の固有種カイエットなどの葡萄を守る活動をしている醸造家フランセクス氏とバルセロナで音楽活動をしているアーティスト、セルヒオ氏による異色コンビによるテロワールワイン。

■Las Cuatro 2016(ロゼワイン)
バレンシア州のサン・アントニオ村で「環境にやさしいワイン造り」をモットーにした家族経営の小さなワイナリーのオーガニックロゼワイン。
色合いはオレンジを帯びたサーモンピンク、フレッシュなラズベリーやライチ、スミレなどのニュアンスが上品に心地よく感じられます。
Vino de Pagoという特別な畑に認定されたエリアのワインです。

■Peninsula(シェリー)
シェリーを生産するうえで稀に出来るパロ・コルタードというシェリー酒。
アモンティリャードのような上品な香りと、オロロソのようなコクをあわせ持ったシェリーです。香り高い酸化熟成タイプのシェリーはイベリコ生ハムとの相性がとても良いタイプのワインです。

■Predicador Blanco 2013(白ワイン)
スペインを代表する醸造家ベンハミン・ロメオが造るリオハの白ワイン。
赤ワインが特産のリオハで土地の伝統的な葡萄を使った数少ないリオハの素晴らしい白。
オークの香りとフルーティーなアロマを包有する、フレッシュで力強く同時にとてもエレガントなワインです。
生ハムだけでなくいろいろな料理に合わせて楽しめるタイプのワインです。

update : 2018.07.11 |category : wine

information ワイナリー:D.O.リアス・バイシャス
小笠原伯爵邸セレクト“Finest Wine 7月”のご案内


小笠原伯爵邸の地下1階に眠る秘蔵スペインワインの数々。その中から毎月様々なワインをご紹介してまいります。
今月は、産地 リアス・バイシャスより、3種のワインをご紹介。
ワイン愛好家の皆様には毎月貴重なスペインワインが楽しめる絶好の機会です。シェフソムリエがお薦めするとっておきのワイン、是非お楽しみください。

 今月のワイン 

産地:スペイン / リアス・バイシャス

 

 

 

〔左〕パソ・バイオン 2015
〔中〕ノラ・ダ・ネーベ 2015
〔右〕スケッチ 2015


┃大西洋の恵みを受けた雨多く緑豊かなワインの産地 『リアス・バイシャス』

今月はスペイン北西部、ヨーロッパの最西端に位置するガリシア州のワイン、リアス・バイシャスをご紹介いたします。

ガリシア州は大西洋の影響を大きく受けている地域で、年間降水量も1600mm以上と日本と同じくらいの量の雨が降るとても緑豊かな地域です。雨の恩恵から葡萄の木の樹勢も強く、そのため畑の仕立ても、ワイン造りで一般的な垣根仕立てではなく、日本でよく見る棚仕立てで栽培されているのも特徴です。

また、リアス・バイシャスはリアス式海岸という言葉のもとになった地域で日本の三陸のように豊かな魚介の産地でもあります。栽培されている葡萄品種のアルバリーニョはフレッシュな果実や草のような青いニュアンスが特徴で、魚介との相性がとても良い白ワインとして知られています。
ぜひお料理に合わせてお楽しみ下さい。

 

Pazo Baion 2015
パソ・バイオン 2015

生産者コンデス・デ・アルバレイは1988年に葡萄農園がアルバリーニョワインを市場に送り出すために共同体として設立。平均樹齢40年の樹から丁寧に手積みで収穫を行っています。香りはジャスミンやシトラス。フレッシュでミネラリーな印象があり、アロマティックなフィニッシュです。

ワイナリー:コンデス・デ・アルバレイ
タイプ:白ワイン
品種:アルバリーニョ

ボトル¥9,000(税別)

 

Nora da Neve 2015
ノラ・ダ・ネーベ 2015

カモミールなどの白い花の香りにローレルやトフィ、トーストといった凝縮度のある芳醇な香りが特長です。複雑味とストラクチャーを感じながらなめらかにゆっくりと口の中を広がり、余韻まで長く続いていきます。

ワイナリー:ボデガ・ビニャ・ノラ
タイプ:白ワイン
品種:アルバリーニョ

ボトル¥10,000(税別) グラス¥1,800(税別)

 

Sketch 2015
スケッチ 2015

醸造家ラウル・ペレスが厳選されたアルバリーニョを用いて造られたリアス・バイシャスを代表するワイン。樹齢120年~200年を超す樹から収穫された葡萄も使用しており、桃やシトラス、香木、ミネラルなどの複雑でいて上品な香り、味わいです。

ワイナリー:ラウル・ペレス
タイプ:白ワイン
品種:アルバリーニョ

ボトル¥16,000(税別)

 




Back number

小笠原伯爵邸おすすめスペインワイン今までにご紹介したスペインワインは、バックナンバーからご覧いただけます。

☆シェフソムリエ主催のワインイベントを開催予定☆
イベントなどの情報は、メールマガジンにて配信します。
メールマガジン登録はこちらから

 

 

 

 

update : 2018.06.30 |category : information, wine

Page 6 of 10« First...4567810...Last »

page top