小笠原伯爵邸

WHAT'S GOING ON AT OGASAWARATEI THESE DAYS? -TOPICS-

information 小笠原伯爵邸セレクト“Finest Wine 4月”のご案内
入手困難なワインとして知られる天才醸造家ラウル・ペレスが造るワイン

タイトルのみ小笠原伯爵邸の地下1階に眠る秘蔵ワインの数々。
その中から毎月、様々なワインをご紹介してまいります。
ワイン愛好家の皆様には毎月貴重なワインが楽しめる絶好の機会です。
シェフソムリエがお薦めするとっておきのワイン、是非お楽しみください。


今月は、天才醸造家『ラウル・ペレス』をご紹介。

「ワインは確かに素晴らしい。しかし、限られた人しか楽しむことができないことをラウル・ペレスはもっと考えるべきだ」とワインジャーナリストがコメントするほど入手困難なワインを造るラウル・ペレス。幻のワインと言われる希少価値高いワインも生み出し、世のワイン愛好家たちを悲しませたこともあるとか。
ラウルペレス画像全てのワイン造りを自ら行うため、生産量はとても少なく、千本にも満たないものが多く、その希少性、その美味しさ、その話題性で、スペインワインの中でももっとも入手困難なワインとして知られています。ラウル・ペレスが造るワインは白ワイン、赤ワイン、また様々な葡萄品種、さらに様々なエリア、そのような区別は一切関係なく、全てにおいて驚くべきワインを造りだす、まさに天才醸造家なのです。
今月はこのような秘蔵ワインを特別にご用意させていただきました。


 

 

Ultreia Saint Jacques 2012
ウルトレイア・サン・ジャック 2012

ワイン1 ボトル¥8,000(税別)
グラス(120ml) ¥1,800(税別)

このワインは、ラウル・ペレスのスタンダードワインだが、樽で長期熟成などをせず、ごまかしが一切きかないため「このワイン造りが一番神経質になる」とラウルは言います。清涼感もありつつ、ピノ・ノワール的な繊細さをも持ち合わせたエレガントなワインです。

 

 

Ultreia la Claudina 2014
ウルトレイア・クラウディーナ 2014

ワイン2 ボトル¥17,000(税別)
※ボトルでのご提供商品です

スペイン北東部、ビエルゾ周辺の葡萄ゴデーリョから造られるラウルの白ワイン。色は琥珀色がかった明るい黄金色で、乾燥したハーブやミネラル、トロピカルフルーツが一堂に会したような複雑なアロマと濃縮感のある味わいです。「ゴデーリョから造られた他に類を見ない作品」と賞賛されるワインです。

 

 

La Penitencia 2013
ラ・ペニテンシア 2013

ワイン3 ボトル¥21,000(税別)
※ボトルでのご提供商品です

スペインの優秀なソムリエに注目している産地を聞くと、このラ・ペニテンシアの造られているガリシアの地が上がります。理由としては綺麗な酸、冷涼でエレガント、軽やかだか緻密と、今までのスペインでは少ないタイプのワインで素晴らしいものが出てきているからと。天才醸造家ラウル・ペレスがガリシアで醸した“今のスペイン”を象徴する1本です。

 

update : 2017.03.31 |category : information, wine

information 小笠原伯爵邸セレクト“Finest Wine 3月”のご案内
品質が見合わない年は全く生産しない程のこだわりモダン・リオハ

タイトルマーク 小笠原伯爵邸の地下1階に眠る秘蔵ワインの数々。
その中から毎月、様々なワインをご紹介してまいります。
ワイン愛好家の皆様には毎月貴重なワインが楽しめる絶好の機会です。
シェフソムリエがお薦めするとっておきのワイン、是非お楽しみください。


今月は、” モダン・リオハ” の代表格『ボデガス・ロダ』をご紹介。

ロダ画像ワイン愛好家がリオハワインで議論をすると” クラシック” と” モダン” といった内容がよく上がります。
古くから伝わる方法で醸造・熟成した伝統のクラシックリオハの重厚なエレガントさ、醸造技術の革新をいち早く取り入れた若い醸造家達によるモダンリオハが高いレベルで共存する、リオハとはそんなワインの時代の流れの中にしっかりと伝統の根を張って、常に新しい花を開かせているスペイン随一の銘醸地なのです。
そのリオハで、このボデガス・ロダほどモダンリオハにぴったりくる生産者はほとんどないと言われています。徹底した畑の管理や、最先端の醸造技術と設備駆使する事は勿論、品質が見合わない年は全く生産されない程のこだわりです。
” モダン・リオハ” の代表格『ボデガス・ロダ』のワイン、是非ご賞味ください。


 

RODA 2011
ロダ 2011

ワイン1 ボトル¥10,000(税別)
グラス(150ml) ¥2,000(税別)

ロダは樹齢30年以上の葡萄から造られます。発酵終了後、フレンチオークのバリック樽で約18か月熟成し、同じくバリック樽でマロラクティック発酵。ここまではロダ・ウノと造り方は同じ。工程は同じでも畑違いの葡萄によってよりフルーティーなものがロダに、深みのあるものがロダ・ウノになるそう。

 

 

RODA I 2007
ロダ・ウノ 2007

ワイン2 ボトル¥16,000(税別)
※ボトルでのご提供商品です

ロダ・ウノはリオハワインが造りだす最高のアロマとフレーバーが凝縮されています。口に含むと柔らかなタンニンがワインにシルクのような構成を与え果実味と樽からの風味が素晴らしく調和。ボディは重過ぎずとても豊かです。後味良く調和がとれ、長い余韻が楽しめます。

 

 

CIRSION 2011
シルシオン 2011

ワイン3 ボトル¥55,000(税別)
※ボトルでのご提供商品です

シルシオンは樹齢60年以上の樹から良く育った選ばれし葡萄房のみを選んで造られます。結果、出来上がったワインは信じられないほど凝縮され、何とも言い難いゴージャスな味わい。スペインのワイン雑誌「シバリタス」で“ワイン・オブ・ザ・イヤー”に選出されたり、ノーベル賞受賞記念ディナーで振る舞われたりと、スペインワインを代表する高級ワインです。

 

update : 2017.03.1 |category : information, wine

information 小笠原伯爵邸セレクト“Finest Wine 1月”のご案内
生涯に一度だけしか手に入らない、特別なコレクターズワイン、マタドール

%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3%e7%94%bb%e5%83%8f%e3%81%9d%e3%81%ae12017年のスタートである1月にご紹介させていただきますワインは、昨年12月に大好評をいただいた“スペシャル企画”を継続してご紹介。

生涯に一度だけしか手に入らない超入手困難なコレクターズワインを揃えました。新しい年の幕開けは希少価値の高いワインで福を招き入れましょう!


スペインには、最高の芸術と文化を世界に向けて発信する『マタドール』(年に一度発行)というメンバー制アートマガジンがあり、その価値を求める方々のために天才醸造家テルモ・ロドリゲスがプロデュースするマタドールワインもまた、年に一度だけ造られ、生涯に一度だけしか手に入らない、特別なコレクターズワインとして世に輩出されます。このマタドールワイン、アート作品としての価値も高く、美食家のみならず、世界中の現代アートコレクターや美術関係者もこぞって手に入れようとする程の入手困難な超限定生産ワイン。造られる本数も世界で僅か数千本。まさにコレクターアイテムなのです!%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3%e7%94%bb%e5%83%8f%e3%81%9d%e3%81%ae2
今月は特別に、この『マタドール』から3種をセレクトいたしました。著名な現代アーティストがエチケットを描き、それに合わせて選ばれし造り手が丹精込めて特別なワインを造る、このような希少価値が高いワイン、エチケットと共にご堪能ください。


 

 

Remelluri Matador Juan Munoz 09
レメリュリ・マタドール・フアン・ムニョス09

%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%b31 ボトル¥10,000(税別)
グラス(150ml) ¥2,000(税別)

2009年テルモ・ロドリゲスの父、ハイメ・ロドリゲス・サリースの手がけた最後のヴィンテージ。

 

 

Quinta da Pellada Matador Roni Horn 08
キンタ・ダ・ペラーダ・マタドール・ロニ・ホーン08

%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%b32 ボトル¥12,000(税別)
※ボトルでのご提供商品です

トゥーリガ・ナショナウ、ジャエン、ティンタ・ロリス、アウフロシェイロなどを中心に20種類もの固有品種からなるこのワインは、ダォンという土地の個性を極限まで表現した真のテロワールワイン。

 

 

Dominio do Bibei Matador Joan Fontcuberta 12
ドミニオ・ド・ビベイ・マタドール・ジョアン・フォンクベルタ12

%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%b33 ボトル¥15,000(税別)
※ボトルでのご提供商品です

オーナーのハビエル・ドミンゲス、プリオラートのカリスマ醸造家サラ・ペルスとルネ・バルビエJr.が加わり立ち上げたプロジェクトによるワイン。エレガントで複雑性のあるワイン造りを実践。

 

update : 2017.01.1 |category : information, wine

information 小笠原伯爵邸セレクト“Finest Wine 10月”のご案内2016

finestwine_web_2016_1010月は世界でスペインワイン界の革命児と評された醸造家テルモ・ロドリゲスによる「アス・カボルカス 2012」をご紹介します。テルモは世界の名門で修業したのち、父親の所有するワインメーカーに入りますが、ワイン造りに対しての考え方の違いから父親と衝突。自身の会社を設立します。

当時90年代のスペインはフランス系の国際品種のブドウを積極的に導入する動きがあるなか、テルモはスペイン北部を中心に畑をまわって生産者の協力を仰ぎ、失われていく固有品種とテロワールの復興を目指しました。

そんなテルモが北部、ガリシア地方の産地バルデオラスと出合います。鬱蒼とした山々、山岳地帯にひらかれたその畑は手間がかかるため絶滅の危機にありました。テルモはそこで混栽されていた固有品種の可能性に惚れ込み、ワインづくりをスタート。生まれたワインの1つがこの「アス・カボルカス」です。
テロワールを表現した複雑な味わいが魅了します。秋の食材を使った、ゴンサロ・アルバレスの料理とともにお楽しみください。

%e9%86%b8%e9%80%a0%e5%ae%b6As Caborcas 2012
アス・カボルカス 2012

ボトルワイン¥9,000(税別)
グラスワイン(100ml) ¥1,800(税別)

色は澄んだ美しい赤紫色。スパイスやハーブ、黒い野生の果実を中心とした複雑な香り

-熟成:オークの大樽で12カ月
-葡萄品種:メンシア、メレンサーノ、ソウソン、ガルナッチャ、ゴデーリョ、ブランセジャオを混栽

update : 2016.10.1 |category : information, wine

information 小笠原伯爵邸セレクト“Finest Wine 10月”のご案内2015

finestwine_web_2015_10
10月は、スペインでも伝統的なワインの産地 リオハからクネ社の赤ワイン、ビーニャ・レアル グラン・レセルバをご紹介いたします。クネ社は1879年設立と伝統ある造り手ですが、常に前向きで開拓者精神を持ち、伝統と革新を融合したワイン造りを行っています。ビーニャ・レアル(王の葡萄畑の意)の名前が示すようにスペイン王室ともつながりが強く、現国王 フィリッペ6世の結婚式でもクネ社のワインがふるまわれています。複雑な香り、滑らかなタンニン、果実味・酸味のとれたビーニャ・レアル。秋の食材を用いたゴンサロ・アルバレスの料理とともにご賞味ください。

-D.O.Ca Rioja-
Viña Real Gran Reserva 2007
ビーニャ・レアル グラン・レセルバ 2007

ボトル

¥8,000(税別)

グラス(150ml) ¥1,800(税別)

-醸造・熟成:アメリカンオーク・フレンチオークで24ヶ月熟成、瓶内熟成36ヶ月

-葡萄品種:テンプラニーリョ 95%、グラシアーノ 5%

update : 2015.10.1 |category : information, wine

Page 10 of 11« First...7891011

page top