小笠原伯爵邸

WHAT'S GOING ON AT OGASAWARATEI THESE DAYS? -TOPICS-

archives 小笠原伯爵邸セレクト“Finest Wine 1月”のご案内

fineswine_event

小笠原伯爵邸の地下1階に眠る秘蔵ワインの数々。
その中から支配人、大狩がセレクトし毎月、様々なワインをご紹介してまいります。

2014年最初にご紹介する1月は、D.O.ピエルソが生んだ天才醸造家ラウル・ペレス氏が手掛ける、スペインワインの中でも最も入手困難な『ウルトレイア・サン・ジャック2010』をご用意致しました。

ラウル・ペレス氏は、2009年にザ・ワイン・アドヴォケイトでその年の最高得点を記録した後、世界で大絶賛を受けるなどスペインを代表する醸造家のひとりとなりました。

『ウルトレイア・サン・ジャック』はラウル・ペレス氏が「このワイン造りが一番神経質になり、樽で長期熟成等しないからごまかしが一切きかない」と言う程、エレガントな緻密さを持っています。

ぜひこの機会に希少性、美味しさ、話題性をもったワインをご賞味ください。

-Raul Perez-

Ultreia Saint Jacques 2010

ウルトレイア・サン・ジャック2010

ボトルワイン(750ml)
¥7,000(税別)

グラスワイン(150ml)
¥1,500(税別)

熟成:1500Lオーク樽で8か月

葡萄品種:メンシア100%

update : 2014.01.5 |category : archives, information

event 小笠原伯爵邸公開日のご案内

多くのご希望にお応えし、来る1月27日(月)と2月24日(月)に小笠原伯爵邸の公開をいたします。

1927年(昭和2年)に創建され、2000年からの修復により再び往時のように華やかに甦った洋館、小笠原伯爵邸は本年で87年もの歳月を生き続けています。
当時の古き良きものをそのままに、現在もしっかり当時の輝きを放っているこの歴史ある洋館をぜひこの機会にご見学ください。
華やかな装飾、遊び心ある造作、そして木の床がたてる快いきしみ…小笠原伯爵邸に残る歴史や文化を感じていただければ幸いです。
※当日は自由見学となり、無料でご覧いただけます。

《予約制》
2014年1月27日(月)
15:30~17:00(最終入館16:30)
定員となりましたのでお受付を終了させていただきました
ありがとうございました


2014年2月24日(月)
15:30~17:00(最終入館16:30)
定員となりましたのでお受付を終了させていただきました
ありがとうございました



《お問合せ》03-3359-5830

update : 2013.12.27 |category : event

information 12月23日、24日、25日の3日間限定クリスマスディナーのご案内

毎年ご好評をいただいておりますクリスマスディナーのご案内です。
本年は、12月23日(月・祝)、24日(火)、25日(水)の3日間限定で、クリスマス特別ディナーをご用意させていただきました。
特別な聖夜、大切な方との素敵なお時間を小笠原伯爵邸でロマンティックにお過ごしください。
当日は、小笠原伯爵邸からのプレゼントといたしまして、日本を代表するスペイン音楽の第一人者、石塚隆充さん(カンタオール)と鈴木尚さん(ギター)おふたりによるフラメンコ音楽の生演奏もお楽しみください。
皆様からのご予約を心よりお待ちしております。
 

日程:2013年12月23日(月・祝)、24日(火)、25日(水)
料金:お一人様¥30,000(特別コース料理、ワイン、消費税、サービス料込み)
ご予約・お問合せ:03-3359-5830


NAVIDAD MENÚ

De Oliva Negra y de Queso Idiazabal
黒オリーブのパイとイディアサバルチーズのスティックサブレ

Chupito Caliente de Erizo de Mar
雲丹のチュピート
Medallón de Bogavante
オマール海老のメダイヨン
Ravioli Vegetal de Sepia Guisada
あおり烏賊と野菜のラビオリ

Vieira con Alcachofas y Esencia de Cebolla Roja
帆立貝とコラーゲンのクルヒエンテ 赤玉葱のエッセンス

El Hígado de Pato con Pure de Manzana,
Esférico de Arrope y Aroma de Cítronela
フォワグラと紅玉林檎のピューレ アロぺのエッフェリコ レモンバーベナの香り

El Cangrejo Real, Láminas Transparente de Nabo y Bimis,
Roceado con un Caldo de Ibéricos
聖護院大根のベールをまとったたらば蟹 イベリコのカルドをあわせて

El Rodaballo Asado, Texturas de Hongos y Brunua de Jamón de Bellota
平目のアサード セップ茸のテクスチャ ハモンベジョータのブルノワ

El Lomo de Buey, Ajos Tiernos y Trufa Negra
特選牛ロース肉 九条葱とトリュフのアクセント

Crema Catalana con Notas Cítricas, Yogur y Salsa de Peras
レモングラスの香るクレマカタラナ 煌めくヨーグルトのスカーフを添えて

Pastel de Frutas de Invierno y Chocolate con Sorbete de Fresas y Rosas
冬の果実とチョコレートのケーキ あまおうのソルベテとともに

Café y Dulces Navidenõs
小菓子

 

BEBIDAS

– VINOS –

PALACIO DEL CONDE DE OGASAWARA ESPUMOSO

PALACIO DEL CONDE DE OGASAWARA BLANCO 2012

PALACIO DEL CONDE DE OGASAWARA TINTO 2010

– LICORES –

VINO NARANJA
ANIS 
PACHARÁN NAVARRO 
CREMA DE GUINDAS
LICOR CUARENTA Y TRES
CASAJUANA RESERVA 25ANOS

 

《フラメンコ音楽のショータイム》
19:00~19:30
20:30~21:00

カンテ:石塚隆充氏
日本を代表する実力派カンタオール(フラメンコ歌手)。フラメンコの本場ヘレス・デ・ラ・フロンテーラのサンティアゴ地区に滞在し、現地のジプシー達に学ぶ。通算8年間ほどスペインに滞在し、現地のタブラオ(フラメンコショーを鑑賞できるレストラン)をはじめフェスティバルやコンサート、またスペイン映画「時の伝説」に出演。日本人離れした唄はスペイン人からも定評がある。2006年より日本に拠点を移し、ソロ活動を精力的に展開している。
2011年12月スペインの3都市をまわるソロ・ツアー『Taka de Tokyo al cante』を行い、ヘレス・デ・ラ・フロンテーラのペーニャ「ロス・セルニカロス」にてツアーを開幕。ロス・セルニカロスはフラメンコの中心地のカディス県で一番歴史のあるペーニャ(フラメンコ愛好家の集う会)で、同ペーニャで単独カンテ・ライブを行った初の外国人となった。この模様はスペインの現地テレビ、国営放送ラジオ、新聞等多くのメディアに取り上げられ、「日出ずる国のカンタオール、TAKA」と紹介され絶賛を浴びる。20012年10~11月にもアンダルシアの3都市をまわるツアー第2弾を実施。
フラメンコ分野に留まらず、マルチに活躍する希少なフラメンコ歌手である。
2013年5月2ndアルバム「Revolución」をTONETONEよりリリース。
《石塚隆充公式HP》http://www.takante.info

ギター:鈴木尚氏
日本のフラメンコ音楽シーンを牽引するギタリスト。1984年スペインへ留学し、セビージャのマノロ・マリン舞踊学院にてプロデビューした。スペイン国営テレビ、フェスティバル、アルメリアのタブラオや各地の舞台公演等に参加。1990年にはソロコンサートを開催。1989年、1993年、1995年ではフラメンコの発祥地、スペイン南部のヘレス・デ・ラ・フロンテラのペーニャ・フラメンカを中心に、地元アーティストとの交流を通して研究活動を行う。1999年、オリジナルアルバム「ラ・ダンサ・デル・アルテ」を発表し、新宿エル・フラメンコで発表記念コンサートを行った。2004年、セカンドアルバム「船着場」をリリース。2011年、東日本大震災チャリティーCDに自作曲「藤野」を提供。2012年、トルコのアンカラ・フラメンコフェスティバルに参加。2013年はサードアルバム「レボサンド」を発表。芸歴30年を迎え、円熟したフラメンコギターを奏でる。
《鈴木尚公式HP》
http://www1.odn.ne.jp/~arsaytoma/suzuki_prof.html

update : 2013.12.13 |category : information

information 平日ランチ限定の小菓子ワゴンサービススタート

12月9日(月)より、平日のランチ限定で小菓子のワゴンサービスを開始いたします。
従来のコースデザートに加え、食後のコーヒーのお供にお出しする小菓子をワゴンでご提供いたします。お食事のお時間を心ゆくまでお楽しみいただきたく、パティシエがご用意した品々です。ワゴンよりお好きなものをお選びください。
お昼間の優雅なお時間、小笠原伯爵邸でごゆっくりお過ごしください。

update : 2013.12.9 |category : information

report ランチタイム特別企画 マカイバリ茶園紅茶“秋摘みを楽しむ茶会”を開催いたしました

11月28日(木)のランチタイムに、特別企画 マカイバリ茶園紅茶“秋摘みを楽しむ茶会”を、マカイバリ・ジャパンの代表・石井洋子さん、石井道子さんを講師にお迎えして開催いたしました。

ランチコースをダイニングルームでお召し上がりいただいた後、会場をグランドサロンへ移し行った、オーガニック紅茶の最高峰、マカイバリ茶園が誇るダージリン紅茶の講習会。前半は、マカイバリ茶園や紅茶のお話、後半は皆様が最も興味を持たれていた、おいしい紅茶の入れ方や、様々な紅茶のテイスティングを焼き菓子と共にお楽しみいただきました。ティーオークションで世界最高値をつけた大変貴重な紅茶「シルバーニードルズ」のテイスティングも行い、世界一の紅茶を味わうことができました。専門家から様々なレクチャーを受け、紅茶の味わい方が一新する講習会となりました。

1年の間に茶葉が摘まれるのは、春、夏、秋。それぞれに味わいがまったく異なります。
次回は、春摘みの茶葉を味わう茶会を催す予定です。その頃には小笠原伯爵邸ガーデンの庭木も春めいた装いになっていることでしょう。
次回の紅茶講習会のご案内はメルマガでお知らせさせていただきますので、ご興味がございましたらぜひご参加ください。

【開催概要】
日程:2013年11月28日(木)
時間:ランチ後の13:00より開催(終了予定は15:00)
会費:茶会無料
※ランチコースは¥7,000(10%サービス料、消費税別)です
講師:マカイバリ・ジャパン
石井洋子さん
石井道子さん
マカイバリ・ジャパンHPはこちら

★メルマガをご希望の方はこちらよりご登録ください★

update : 2013.12.6 |category : report

page top