小笠原伯爵邸

WHAT'S GOING ON AT OGASAWARATEI THESE DAYS? -TOPICS-

wine Viva Espana ワインの紹介



■パレス・バルタ・ブルット/Pares Balta Brut
ブドウ:パレリャーダ、チャレロ、マカベオ
カヴァの一大産地であるカタルーニャ州ペネデスで造られている、有機栽培、自然な造りを大事にしているオーガニックのワインです。
カヴァらしいフレッシュでフルーティーな味わいのスパークリングワイン。


■ルスコ2017/Lusco 2017

ブドウ:アルバリーニョ
スペイン北西部、ヨーロッパの最西端ガリシア州の白ワイン。リアスバイシャスという地域は“リアス式海岸”の語源にもなっている地域で
魚介がとても有名な地域。このルスコも魚介との相性がとても良い白ワインです。


■ラ・プランタ 2017/La Planta 2017

ブドウ:ティント・フィノ(テンプラニーリョ)
ドバイの7つ星ホテルで採用されたことで有名となったスペイン産赤ワイン。フレッシュなブラックベリー、バニラ、クローブ、タバコなどの香りと共に主体となるチェリーを思わせる香りのバランスがよい赤ワイン。


■トレジョ・ブルット・ナツレ 2012/Torello Brut Nature 2012

ブドウ:チャレロ、マカベオ、パレリャーダ
伝統的なぶどう3品種を使用したスパークリングワイン。ドサージュ(加糖)ゼロのため非常にドライで辛口だが、香りはナッツやローズマリーなどのハーブそして、フレッシュで青い柑橘のようなニュアンスが複雑に重なり合って感じられます。


■インペリアル・グラン・レセルバ 2013/Imperial Gran Reserva 2013

ブドウ:チャレロ、マカベオ、シャルドネ
グラモナ社の特徴のひとつとして熟成が挙げられます。このインペリアルも、5年近く澱と共に熟成を行っており、素晴らしい白ワインのような熟成感が楽しめます。味わいは熟成感と共にしっかりとした果実味や酸味も感じられ、コルピナットのポテンシャル、“カヴァとの違い”を感じることができるができるスパークリングです。

update : 2019.06.14 |category : wine

information 小笠原伯爵邸公開日のご案内(2019年6月)

 

ラウンジ&シガーのコピー来る2019年6月19日(水)に小笠原伯爵邸の公開をいたします。
1927年(昭和2年)に創建され、2000年からの修復により再び往時のように華やかに甦った洋館、小笠原伯爵邸。
当時の古き良きものをそのままに、現在もしっかり当時の輝きを放っているこの歴史ある洋館をぜひご見学ください。
華やかな装飾、遊び心ある造作、そして木の床がたてる快いきしみ…
小笠原伯爵邸に残る歴史や文化を感じていただければ幸いです。

※事前申込(無料)の定員制となります。当日は自由見学となります。

※お申し込みは先着予約制、ホームページのみで承っております。

※キャンセル待ちは承っておりません。

【ご見学にあたりお願い】
邸内はなるべく当時のままの保存に努めております。
窓の留め具などの部品類も現在では貴重なものがたくさんございます。
■ 窓などの金具類には絶対にお手を触れないでください。
■ 調度品にはお手を触れないでください
■ 家具を移動させないでください。
ポートレート撮影や商品撮影など建物見学が主目的でない撮影はご遠慮ください。
上記お守りいただけないお客様にはご見学をお断り、
ご退出のお願いをさせていただくことがございます。
あらかじめご承知おきくださいませ。

《予約制》
6月19日(水)
15:30~17:00(最終入館16:30)
※お受付は15:30からとなります。恐れ入りますが、準備の関係で開始時間以前にお越しいただいてもお待合の場所がご用意できません。15:30~16:30内にどうぞお越しくださいませ。
《お問合せ》03-3359-5830

定員となりましたので、6月19日公開日のお受付は終了いたしました。
次月(7月)の公開日情報は、7月5日(金)正午頃に当ホームページにてお知らせさせていただきます。

update : 2019.06.4 |category : information

event Viva Espana! 6月27日(木)パティオで開催!作り手の情熱溢れるスパークリングワイン

OGABAR_viva
OGA BARでは当邸シェフソムリエが解説とともにお薦めスペインワインをご紹介する会「Viva Espana」を定期的に開催しています。
6月27日(木)19時より、晴天の場合は、パティオにてViva Espana!を開催します!
今回はぜひお飲みいただきたい、“コルピナット”をフィーチャーします。
コルピナットをご存じのないお客様も多いかもしれません。スペイン・ペネデスでカヴァを生産する9つの有力な生産者がCAVAのDOを脱退。新たに自分たちが目指す、ペネデス産のスパークリングワインの規格を作ろうと動き出しました。ごく最近の動きでまだまだ目が離せない、コルピナット。
生産者の情熱とこだわりが詰まった、スパークリングワイン。初夏のパティオでぜひぜひお召し上がりください!
シェフ・ソムリエ小川 透のご案内とともにお勧めワインをお楽しみいただきます。おひとりでもお仲間とでも大歓迎! 楽しいおしゃべりとともに、スペインワインの世界を味わい尽くしましょう。


■ 6月27日(木)
19:00~21:00(定員12名)

各回お一人様:10,000円(税サ込)
※シェフソムリエセレクトのワイン5種と小笠原伯爵邸シェフ特製のワインに合う
タパス・ピンチョス料理が含まれます※


開催場所:パティオ
※雨天時はOGA BAR内で開催します。
※本イベントは満席となりました。多くのお申込ありがとうございました。
※キャンセル待ちの情報はFacebookにございます。


talentsTalents of OGASAWARA
シェフ、ゴンサロ・アルバレスとシェフソムリエ 小川 透が強力タッグ。各地域でぜひお薦めしたいワインとワインにぴったりのお料理をお出しします。バルならではのカジュアルスタイルながら、いずれも本格派。スペインを存分に味わっていただける内容です。ワインもお料理も存分にお楽しみください!各ワインに関するストーリーやこぼれ話もご紹介。ワインに関するご質問にもお答えします。皆様のワインに関するお話しもぜひご披露ください。

wine3
■パレス・バルタ・ブルット/Pares Balta Brut
■ルスコ2017/Lusco 2017
■ラ・プランタ 2017/La Planta 2017
■トレジョ・ブルット・ナツレ 2012/Torello Brut Nature 2012
■インペリアル・グラン・レセルバ 2013/Imperial Gran Reserva  2013


 

■焼き立てパエリアをはじめ、
バルスタイルのシェフ特製のお料理をお楽しみください。
paella


■ご希望者様には、
最後に館内案内がございます。普段非公開のワインセラーもご覧いただけます。
ご参加者には、フォトブック『季節をつなぐ小笠原伯爵邸』をプレゼント!


celler
 

update : 2019.06.2 |category : event, wine

information 最高峰品質スパークリングワインの試み”コルピナット”
小笠原伯爵邸セレクト“Finest Wine 6月”のご案内


小笠原伯爵邸の地下1階に眠る秘蔵スペインワインの数々。その中から毎月様々なワインをご紹介してまいります。
今月は、スペインの高品質スパークリングワインの新しい試み“コルピナット”から3種類のワインをご紹介。
ワイン愛好家の皆様には毎月貴重なスペインワインが楽しめる絶好の機会です。シェフソムリエがお薦めするとっておきのワイン、是非お楽しみください。



 今月のワイン  

コルピナット



 

〔左〕トレジョ・ブルット・ナツレ 2012
〔中〕インペリアル・ブルット 2013
〔右〕セジェール・バチェ 2006

 

 

 

┃最高峰スパークリングワインの試み〝コルピナット”

今月はスペインの高品質スパークリングワインの新しい試み“コルピナット”からグラモナ社、トレジョ社のスパークリングワインをご紹介いたします。

コルピナットは、カバの主産地であるカタルーニャ州ペネデスにて、地域の特徴、伝統、品質にこだわったスパークリングワインに対しての新しいカテゴリのことを指します。大きな特徴としては、自社畑、土着葡萄でのオーガニックでの栽培100%手摘みでの収穫、自社醸造、長期熟成などが挙げられ、スペイン最高峰品質のスパークリングワインのカテゴリとして生まれました。

爽やかな風の感じることのできるこの季節、スペインの素晴らしいスパークリングワインと共にお食事をお楽しみください。

 

 

Torello Brut Nature 2012
トレジョ・ブルット・ナツレ 2012

チャレロ、マカベオ、パレリャーダの伝統的な3品種を使ったスパークリングワイン。ドサージュゼロで非常にドライ、辛口の味わいですが、香りは複雑でエレガント。初夏の食前酒としてぴったりなスパークリングワインです。

ワイナリー:トレジョ
タイプ:白ワイン
品種:チャレッロ、マカベオ、バレリャーダ

グラス¥1,800(税別) ボトル¥9,000(税別)

 

Imperial Brut 2013
インペリアル・ブルット 2013

リンゴや熟した柑橘などの果実味と、ビスケットやナッツを思わせる香りのバランスがきれいなスパークリングワインです。滑らかな口当たりで、ナチュラルで円やかな酸味と果実のニュアンスが感じられます。程よい果実味と酸味で、いろいろなお食事を合わせて楽しむことができます。

ワイナリー :グラモナ
タイプ:白ワイン
品種:チャレッロ、マカベオ、シャルドネ

グラス¥1,800(税別) ボトル¥9,000(税別)

 

Celler Batlle 2006
セジェール・バチェ 2006

瓶内2次醗酵後、澱と共に7年以上瓶内熟成をした長期熟成のスパークリングワインです。香りはパイナップルやバニラパイのような香ばしいトースト香、ハーブ、アーモンドなどが複雑に感じられ、シキーできめ細かい泡や、最後には長い熟成を感じさせる余韻が楽しめます。

ワイナリー :グラモナ
タイプ:白ワイン
品種:チャレッロ、マカベオ

ボトル¥14,000(税別)

 




Back number

小笠原伯爵邸おすすめスペインワイン今までにご紹介したスペインワインは、バックナンバーからご覧いただけます。

☆シェフソムリエ主催のワインイベントを開催予定☆
イベントなどの情報は、メールマガジンにて配信します。
メールマガジン登録はこちらから

 

 

 

 

update : 2019.05.29 |category : information

information 小笠原伯爵邸公開日のご案内(2019年5月)

 

ラウンジ&シガーのコピー来る2019年5月27日(月)に小笠原伯爵邸の公開をいたします。
1927年(昭和2年)に創建され、2000年からの修復により再び往時のように華やかに甦った洋館、小笠原伯爵邸。
当時の古き良きものをそのままに、現在もしっかり当時の輝きを放っているこの歴史ある洋館をぜひご見学ください。
華やかな装飾、遊び心ある造作、そして木の床がたてる快いきしみ…
小笠原伯爵邸に残る歴史や文化を感じていただければ幸いです。

※事前申込(無料)の定員制となります。当日は自由見学となります。

※お申し込みは先着予約制、ホームページのみで承っております。

※キャンセル待ちは承っておりません。

【ご見学にあたりお願い】
邸内はなるべく当時のままの保存に努めております。
窓の留め具などの部品類も現在では貴重なものがたくさんございます。
■ 窓などの金具類には絶対にお手を触れないでください。
■ 調度品にはお手を触れないでください
■ 家具を移動させないでください。
ポートレート撮影や商品撮影など建物見学が主目的でない撮影はご遠慮ください。
上記お守りいただけないお客様にはご見学をお断り、
ご退出のお願いをさせていただくことがございます。
あらかじめご承知おきくださいませ。

《予約制》
5月27日(月)
15:30~17:00(最終入館16:30)
※お受付は15:30からとなります。恐れ入りますが、準備の関係で開始時間以前にお越しいただいてもお待合の場所がご用意できません。15:30~16:30内にどうぞお越しくださいませ。
《お問合せ》03-3359-5830

定員となりましたので、5月27日公開日のお受付は終了いたしました。
次月(6月)の公開日情報は、6月4日(火)正午頃に当ホームページにてお知らせさせていただきます。

update : 2019.05.3 |category : information

Page 2 of 6312345102030...Last »

page top