小笠原伯爵邸

WHAT'S GOING ON AT OGASAWARATEI THESE DAYS? -TOPICS-

information 小笠原伯爵邸セレクト“Finest Wine 6月”のご案内

finestwine_web_2015_06 小笠原伯爵邸の地下1階に眠る秘蔵ワインの数々。 その中からシェフソムリエがセレクトし、毎月様々なワインをご紹介してまいります。

6月は、スペイン カタルーニャのクラシックスタイルを牽引するワイナリー、カステル・デル・レメイをご紹介いたします。1780年からの歴史あるワイナリーで、既存の葡萄品種のほか、シャルドネやカベルネ・ソーヴィニョンなどフランス系品種も古くから栽培していました。「Oda」とは頌歌(しょうか)の意。聖堂の聖母に捧げる讃美歌を表しています。熟した果実のニュアンスやバランスの良い酸が感じられ、シェフ ゴンサロ・アルバレスの織り成す初夏の一皿とのマリアージュをお楽しみいただけるワインです。この機会にぜひご賞味ください。

-D.O. Costers del Segre-
Oda Blanc 2013
オーダ ブラン 2013

ボトルワイン

¥8,000(税別)

グラスワイン(150ml) ¥1,800(税別)

-醸造・熟成:フレンチ及びアメリカンオーク新樽で7ヶ月

-葡萄品種:マカベオ 56%、シャルドネ 44%

update : 2015.06.1 |category : information

event 2015年5月27日(水)マカイバリ紅茶講習付きランチ 「春摘みを楽しむ茶会」

event01小笠原伯爵邸でお出ししている紅茶は、ダージリン地方で長い歴史を誇るマカイバリ紅茶農園のダージリン紅茶。
紅茶の中の紅茶と称される、オーガニックの最高級茶葉を使用しています。

季節ごとの恒例となったマカイバリ茶会の講習イベント。第5回目となる今回は「春摘みを楽しむ茶会」です。当邸のランチをお召し上がりいただい後、冬の間たくさんの陽射しを浴び栄養を蓄えた、エネルギーをふんだんに含んだ土から育った春摘みの茶葉をぜひご堪能ください。販売会もいたしますので、お気に召されたものはその場でご購入いただけます。

日程:2015年5月27日(水)

時間:ランチのご予約は11:30入店とさせて頂きます。
茶会はランチをお召し上がり頂いた後の
13:00~15:00を予定しております
会費:茶会(講習費)無料
※ランチコースは¥7,000(10%サービス料、消費税別)です。
講師:マカイバリジャパン 石井道子さん
お問合せ:03-3359-5830

【マカイバリ茶園とは】
マカイバリ茶園は1859年に創業された、インド・ダージリン地方で長い歴史を持つ茶園の一つ。40年以上に渡り、農薬や化学肥料を一切使用せず茶栽培を行うだけでなく、世界の紅茶農園としては初めて、すべての茶畑において、月の満ち欠けや調合材を使う「シュタイナーのバイオダイナミック農法」を採り入れた紅茶農園です。
1993年 世界の紅茶で初のバイオダイナミック農法認定取得(デメター)
1996年 米国紅茶マスターズ協会で歴代世界最高値を記録
1999年 英国オーガニック認証団体Soil Associationより優秀有機食品賞(紅茶・コーヒー・飲料部門)
を受賞
2001年 日本の輸入紅茶として第1号の有機JAS認定を取得
2003年 コルカタのティーオークションで歴代世界最高値を記録

詳細は、マカイバリジャパンオフィシャルサイト

 

update : 2015.05.1 |category : event

information 小笠原伯爵邸セレクト“Finest Wine 5月”のご案内

finestwine_web_2015_05 小笠原伯爵邸の地下1階に眠る秘蔵ワインの数々。 その中からシェフソムリエがセレクトし、毎月様々なワインをご紹介してまいります。

5月は、スペインの若手スター・エノロゴ(醸造家)テルモ・ロドリゲスのペガソ・ピサーラをご紹介いたします。リオハのレメリュリを所有する一家に生まれたテルモ氏は生まれた時からワインと共に生きてきました。そんな彼は自らを「運転する醸造家」と表現するように、スペイン中を旅して葡萄栽培家やワイン生産者と契約し、その地域の古典的なスタイルでワインを造るスタイルで大きな成功を収めています。このペガソ・ピサーラも、失われつつある固有品種とテロワールの復興というテルモ氏のコンセプトを見事に表現しており、ガルナッチャ特有の華やかな果実味とエレガントな酸が見事に調和しています。この機会に是非ご賞味ください。

-Castilla y Leon-
Pegaso Pizarra 2010
ペガソ・ピサーラ 2010

ボトルワイン

¥8,000(税別)

グラスワイン(150ml) ¥1,800(税別)

-醸造・熟成:フレンチオークで24~30ヶ月熟成

-葡萄品種:ガルナッチャ 100%

update : 2015.05.1 |category : information

event 小笠原伯爵邸公開日のご案内(5月・6月)

ラウンジ&シガーのコピー来る6月22日(月)に小笠原伯爵邸の公開をいたします。

1927年(昭和2年)に創建され、2000年からの修復により再び往時のように華やかに甦った洋館、小笠原伯爵邸は本年で87年もの歳月を生き続けています。
当時の古き良きものをそのままに、現在もしっかり当時の輝きを放っているこの歴史ある洋館をぜひこの機会にご見学ください。
華やかな装飾、遊び心ある造作、そして木の床がたてる快いきしみ…
小笠原伯爵邸に残る歴史や文化を感じていただければ幸いです。
※当日は自由見学となり、無料でご覧いただけます。

《予約制》
2015年6月22日(月)
15:30~17:00(最終入館16:30)

※定員となりました。ありがとうございました。

《お問合せ》03-3359-5830

update : 2015.04.24 |category : event

information 小笠原伯爵邸セレクト“Finest Wine 4月”のご案内

finestwine_web_2015_04 小笠原伯爵邸の地下1階に眠る秘蔵ワインの数々。 その中からシェフソムリエがセレクトし、毎月様々なワインをご紹介してまいります。

4月は、リオハと並びスペインの赤の名醸地 リベラ・デル・ドゥエロの東端 ソリア地区に位置するワイナリーをご紹介いたします。この地区は長い間未開の地であったため、プレフィロキセラ(接木なし)の超古木が現存する非常に貴重な地として国内外から注目を集めています。 1999年にスペインのワイン商 ミゲル・サンチェス氏と、フランスの醸造家 ベルトラン・スルデ氏によって創立されたワイナリーで造られるワインはすべてビオディナミ製法で、さまざまなワイン雑誌や評論家から高評価を得ています。数々のスペイン有名レストランにもオンリストされているドミニオ・デ・アタウタをこの機会に是非ご賞味ください。

-D.O. Ribera del Duero-
DOMINIO DE ATAUTA 2009
ドミニオ・デ・アタウタ 2009

ボトルワイン

¥8,000(税別)

グラスワイン(150ml) ¥1,800(税別)

-醸造・熟成:フレンチオークで18ヶ月熟成

-葡萄品種:ティント・フィノ 100%

update : 2015.04.1 |category : information

Page 20 of 42« First...1018192021223040...Last »

page top