小笠原伯爵邸

WHAT'S GOING ON AT OGASAWARATEI THESE DAYS? -TOPICS-

information Cafe営業時間変更のお知らせ

title平素は小笠原伯爵邸Cafeに格別のご愛顧を賜り誠にありがとうございます。
下記の通り、営業時間変更をお知らせいたします。

【営業時間】
OPEN            11:30
CLOSE            20:00
(LAST ORDER  19:30)
※土日祝も営業時間は変わりません。


パエリアのご注文について

Print

Printカフェでしか味わえない、小笠原伯爵邸のシェフが作る本格パエリアは30分~40分かけて丁寧に炊き上げます。その為、パエリアをご注文の方にはご来店前日までにご予約をお願いしています。なお、当日のご注文はお受けしかねますので、何卒ご了承いただきますようお願い致します。

ご予約・お問合せ 小笠原伯爵邸 03-3359-5830

update : 2015.01.30 |category : information

未分類 test_オプトインページ

ありがとうございました。

メールアドレスの確認が完了いたしました。

当日お待ち申し上げております。

update : 2015.01.13 |category : 未分類

information 小笠原伯爵邸セレクト“Finest Wine 1月”のご案内

finestwine_web_2015
小笠原伯爵邸の地下1階に眠る秘蔵ワインの数々。 その中からシェフソムリエがセレクトし、毎月様々なワインをご紹介してまいります。

1月は、スペインワイン法の最高品質 “ヴィノ・デ・パゴ” に4番目に認定されたワイン、デエサ・デル・カリサルです。ボデガは、トレドから南に70kmの川に挟まれた地域にあり、1984年に、マルシアル・ゴメスセケイラ氏がこの地に土地を購入しました。5年間の歳月をかけ、土地に合う葡萄品種の研究を徹底的に重ねた後の1987年に創業。カベルネ・ソーヴィニョンからスタートして、このシラーやプティ・ベルドといった葡萄で評価され、国内外で多くのコンクールに受賞しています。

-Pago Dehesa del Carrizal-
Dehesa del Carrizal Syrah 2009
デエサ・デル・カリサル・シラー 2009

ボトルワイン

¥8,000(税別)

グラスワイン(150ml) ¥1,800(税別)

-醸造・熟成:フレンチオーク樽にて12ヶ月熟成し、その後ボトルで6ヶ月熟成

-葡萄品種:シラー100%

update : 2015.01.5 |category : information

event 2015年1月22日 マカイバリ紅茶の講習イベント「秋摘みを楽しむ茶会」付きランチ

makaibali_2015 小笠原伯爵邸でお出ししている紅茶は、ダージリン地方で長い歴史を誇るマカイバリ紅茶農園のダージリン紅茶。
紅茶の中の紅茶と称される、オーガニックの最高級茶葉を使用しています。

季節ごとの恒例となってまいりました、紅茶をより深く楽しんで頂く企画第4弾として、「秋摘みを楽しむ茶会」を2015年最初のイベントとして開催致します。
当日は、小笠原伯爵邸ランチコースをお楽しみ頂きました後、落ち着きを持った深い味わいが特徴の秋摘みについての講習と、寒い冬にふさわしく水色が濃くて味わい深く甘みが出る紅茶をお楽しみいただきます。
販売会もいたしますので、お気に召されたものはその場でご購入いただけます。ぜひお誘い合わせの上、ご参加ください。

日程:2015年1月22日(木)

時間:ランチのご予約は11:30入店とさせて頂きます。
茶会はランチをお召し上がり頂いた後の
13:00~15:00を予定しております
会費:茶会(講習費)無料
※ランチコースは¥7,000(10%サービス料、消費税別)です。
講師:マカイバリジャパン 石井道子さん
お問合せ:03-3359-5830

【マカイバリ茶園とは】
マカイバリ茶園は1859年に創業された、インド・ダージリン地方で長い歴史を持つ茶園の一つ。40年以上に渡り、農薬や化学肥料を一切使用せず茶栽培を行うだけでなく、世界の紅茶農園としては初めて、すべての茶畑において、月の満ち欠けや調合材を使う「シュタイナーのバイオダイナミック農法」を採り入れた紅茶農園です。
1993年 世界の紅茶で初のバイオダイナミック農法認定取得(デメター)
1996年 米国紅茶マスターズ協会で歴代世界最高値を記録
1999年 英国オーガニック認証団体Soil Associationより優秀有機食品賞(紅茶・コーヒー・飲料部門)
を受賞
2001年 日本の輸入紅茶として第1号の有機JAS認定を取得
2003年 コルカタのティーオークションで歴代世界最高値を記録

詳細は、マカイバリジャパンオフィシャルサイトへ

 

update : 2014.12.5 |category : event

information 小笠原伯爵邸セレクト“Finest Wine 12月”のご案内

finestwine_web_1112 小笠原伯爵邸の地下1階に眠る秘蔵ワインの数々。 その中からシェフソムリエがセレクトし、毎月様々なワインをご紹介してまいります。

12月は先月ご好評をいただきました銘醸地リオハの中でも素晴らしい品質のワインを生産することで有名なワイナリーをご紹介いたします。

リオハ・アルタ地区に構えるボデガス・ロダは、1991年設立の比較的新しい造り手ながら、最新技術と設備を導入して瞬く間にリオハのトップワイナリーに駆け上がりました。ロダの哲学としては葡萄の出来が最高の年しかワインを生産しません。どの樽も素晴らしいと言える品質に達していない年であればワインにブレンドされることもなく、ロダのラベルで販売されることもありません。葡萄栽培には化学肥料は一切使わず、収穫も手摘みで行っています。こういった徹底した品質管理から生まれたロダ・レセルバを是非この機会にご賞味ください。

 

-BODEGAS RODA-

ロダ・レセルバ 2008

ボトルワイン(750ml)

¥9,000(税別)

グラスワイン(150ml) ¥1,800(税別)

熟成:フレンチオーク(3年未満の新樽)で5ヶ月間熟成

葡萄品種:テンプラニージョ(90%以上)、ガルナッチャ & グラスワイン

update : 2014.12.1 |category : information

Page 20 of 40« First...1018192021223040...Last »

page top